JAL、4月発券分より国際線燃油サーチャージを値下げ - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

JAL、4月発券分より国際線燃油サーチャージを値下げ

2月1日発券分から燃料サーチャージを値下がりしましたが、4月1日発券分から更に値下げになります。

燃油サーチャージ額(2015年4月〜5月発券分/片道)

・日本〜韓国・極東ロシア 1,000円⇒500円

・日本〜中国・台湾・香港 3,500円⇒2,500円

・日本〜グアム・フィリピン・ベトナム・パラオ 4,000円⇒3,000円

・日本〜タイ・シンガポール・マレーシア 6,500円⇒4,500円

・日本〜インドネシア・インド・ハワイ 8,500円⇒6,000円

・日本〜北米・欧州・中東・オセアニア 14,000円⇒10,500円

JALは原油金額の下落を受けて2014年10月~2015年1月分までの発券分まで同額で燃油サーチャージを徴収していましたが2月からは値下げし、欧米線では往復で14,000円安くなっていました。

4月発券分からは、欧米線で往復7,000円、ハワイやインドネシア線では同5,000円安くなります。

ただ、不思議なのは合計して21.000円の燃料サーチャージが安くなると言っても、航空券の金額は割引料金の航空券を購入するとほとんど変わりません。

ビジネスクラスや普通運賃の場合は燃料サーチャージ分の実質値下げになると思います。

日本の航空会社は特典航空券の利用時でも燃料サーチャージを徴収されますので、そういう点ではメリットは大きいと思います。



それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ



ありがとうございました。


Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】プロモーション
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/2479-3274eab8