デルタ航空のスカイマイル 提携航空会社の特典航空券が改悪 - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

デルタ航空のスカイマイル 提携航空会社の特典航空券が改悪

デルタ航空のスカイマイルはマイルを貯めるのも、特典航空券に使うことも加速度的に悪くなっているマイレージプログラムになります。

ユナイテッド航空やその他の航空会社でもマイレージプログラムの見直しで、特典航空券の予約をする際の必要マイル数が増加していますがデルタ航空はその中でもダントツに悪くなっている印象があります。

今回、デルタ航空のスカイマイルを使って、提携航空会社である大韓航空を使った特典航空券の必要マイル数が改悪になります。

デルタ航空のスカイマイルを使って韓国まで大韓航空を使用するとエコノミークラスは15.000マイル(往復)になり、国内線と同じ感覚で予約することが出来ました。

大韓航空は日本各地から韓国に行く路線を多数持っており、利便性が高くお得な路線の一つでした。

変更日は

2015年10月3日予約分からになります。

変更点は

日本から韓国へ

エコノミークラスは15.000マイルから35.000マイル

ビジネスクラスは30.0000マイルから60.000マイルに


日本と韓国間の航空券は安価な価格が多く、改正後のマイル数を使って特典航空券を予約するなら、普通に安いチケットを購入した方がお得になります。

ちなみに韓国まで特典航空券を予約した場合、上記のマイルの他に税金その他で5.730円が必要になります。


それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/2840-d10a47fb