センチュリオン・ラウンジはフィラデルフィア空港にオープン予定 - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

センチュリオン・ラウンジはフィラデルフィア空港にオープン予定

Amex Centurion Loungeはフィラデルフィア空港にオープン予定


アメリカン・エキスプレスは、カード会員が最も頻繁に利用するアメリカの空港で何カ所かラウンジを開設しています。

確か最初はダラスのフォートワース国際空港とラスベガスのマッカラン国際空港の2カ所だけだったはずですが順次開設されて今ではダラス、ヒューストン、ラスベガス、マイアミ、ニューヨーク、サンフランシスコ、 シアトルでラウンジを運営しています。

そして今年はさらにフィラデルフィア空港に開設予定です。

センチュリオン・ラウンジは日本のプラチナカード会員も利用可能です。

内容はユナイテッド航空などのアメリカ系航空会社のラウンジと比較すると充実しています。

今、アメリカ系のラウンジもサービス内容を向上しているようなので、今後はわかりませんが今時点で考えるとセンチュリオン・ラウンジの内容が勝ります。


センチュリオン・ラウンジにはオープンバー、暖かい食べ物、そして全体的なデザインが優れています。

アメックスプラチナカードをお持ちの方は、ラウンジを無料で利用利用することができます。

また、同伴者も無料なので家族で利用することも可能です。



フィラデルフィア空港のアメックスセンチュリオンラウンジは予定では次のようになります。

ラウンジの場所はブリティッシュ・エアウェイズ・ラウンジの真上にあるメザニン・レベルのターミナルAウエスト(国際線出発)。

ラウンジの大きさはは5,500平方フィート(約160坪程度)

ラウンジにはバスルームもあるということなので豪華な内容です。

建設は2017年2月27日に開始する予定で完成は2017年8月3日を予定しています。

アメリカの工事なので遅れることも予想されますが今年中にはオープンすると思います。


センチュリオン・ラウンジはプラチナ会員以上は無料ですが、ゴールド会員以下の方でも50USDの負担で利用できます。

センチュリオン・ラウンジは独立したバーやダイニング・スペースがありブッフェ以外に有名なシェフが監修している前菜やメイン料理をメニューからオーダーすることが可能で、航空会社のファーストクラスランジ並みのサービスです。

乗り継ぎの関係で空港での滞在時間が大幅にある場合などは有料での利用もいいと思います。


それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。



関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/3481-efa556a8