ロサンゼルスでレンタカーSIXT - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

ロサンゼルスでレンタカーSIXT

ロサンゼルスではレンタカーが必要です。

ディズニーランドやダウンタウンなどに行く場合は空港周辺からバスが運行していますので困りません。

しかし、ロサンゼルス近郊や周辺都市まで行く場合はレンタカーがないと思い通りに行動ができません。

ロサンゼルスの空港からはハーツ、アラモ、バジェットレンタカーなどの世界中にある主要なレンタカー会社からFOXレンタカーなどのアメリカのみのレンタカー会社なども数多く営業しています。

最近SIXTも営業しているようです。

SIXTはドイツ最大のレンタカー会社でヨーロッパではメジャーなレンタカー会社になりますが、アメリカでは数カ所でしか営業していません。

SIXTの特長としてはベンツやBMW、アウディなどドイツ車の最新型が数多くレンタルできるのが特色になります。

しかもレンタルする価格も安いのが特長です。

ヨーロッパでレンタカーを借りるときの候補として必ず調べるレンタカー会社になります。

ロサンゼルスでハーツレンタカーなどと同じ日時で比較するとハーツレンタカーはコンパクトタイプの車で300USDが必要なときでも、同じ金額でメルセデスベンツCクラスやキャデラックATS、BMW 3シリーズなどを借りる事ができます。

もちろん、保証内容などは同じ条件です。

トラブルなどがあったときは営業所の多いハーツレンタカーの方がいいと思いますが、新しい車が多いので故障も少ないと思います。

SIXTレンタカーはアメリカでの認知度も少なく、価格面でのメリットを打ち出す必要があるので、他社と比較して安く借りることができると思います。

他の空港に乗り捨てをする必要のない方はSIXTレンタカーを候補に入れてもいいと思います。


ロサンゼルス空港は主要レンタカーが営業していますが空港内ではカウンターなどはなく、シャトルバスで空港周辺の営業所まで向かいます。

レンタカーシャトルは基本的に24時間運航しています。

シャトルは1階の到着フロアーから出口をでてRental Car Shuttlesと書かれた看板の下から乗ることができます。

各ターミナルともに出口をでるとレンタカーシャトルの停留所がありますので、そちらで待機して予約しているレンターカー会社のシャトルバスが来たら停車しますので乗車します。

ハーツレンタカーなどは普通の路面バスと同じ車両で巡回していますがSIXTレンタカーはマイクロバスくらいの大きさです。

海外では国際免許さえあればレンタカーを借りることができます。

ロサンゼルスからのドライブでは、2時間から3時間程度でカリフォルニアの大自然に出会う事ができます。

ロサンゼルス空港から南にサンディエゴまで続く美しいビーチ、広大な国立公園、サンタバーバラなどの西海岸の魅力的な街など車があると行動の自由が広がり、何度もロサンゼルスに行っている方でも新鮮な体験ができます。

ロサンゼルス市内の観光の場合はダウンタウンやヤシやサンタモニカ、ビバリーヒルズ、ハリウッドなどに行く時は地下鉄とバスが充実しているので1日乗車券などを購入すると安価に観光することができます。

しかし、レンタカーがあれば主な観光地を効率よく回ることができます。



ロサンゼルスからの所要時間(高速道路)

サンディエゴまでは2時間30分程度

ラスベガスまでは4時間程度

サンフランシスコまでは5時間30分程度





それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/3505-774af67c