ロサンゼルス空港のワンワールドビジネスクラスラウンジ - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

ロサンゼルス空港のワンワールドビジネスクラスラウンジ

ロサンゼルス国際空港 (LAX) はターミナル毎に建物が分かれていて全部で9つのターミナルになります。

アメリカ系の航空会社以外はニュージーランド航空など一部の航空会社を除いて海外の発着便は基本的にトム ブラッドレー国際線ターミナルを使います。

日本のJALやANAが利用している国際線ターミナルになります。

トム ブラッドレー国際線ターミナルにはビジネスクラスラウンジとファーストクラスラウンジがあります。

JALの場合はワンワールドのビジネスクラスラウンジとカンタス航空のファーストクラスラウンジになります。

今回はカンタス航空 ワンワールドラウンジ

日本に帰国する際にJAL便やキャセイパシフィック航空などを利用する際に利用する「oneworld Lounge」。

ビジネスクラスや該当する航空会社のワンワールド サファイヤ以上の上級会員などが利用できるラウンジになります。

前に紹介したファーストクラス、ワンワールドエメラルド会員が対象の「Qantas First Lounge」もあります。


ロサンゼルス空港のカンタス航空 ファーストクラスラウンジ


ワンワールドラウンジの場所はターミナルの5階。

一番わかりやすいのはセキュリティーを通って進むとターミナルの4階になります。

ターミナルに入って向かって右側奥にエスカレーターがありますので、そこを5階に行くと左手に入り口があります。


500_0001.jpg

500_0002.jpg



ラウンジの入口にはブリティッシュエアウェイズ、キャセイパシフィック航空、カンタス航空などのロゴがありJALあ表示されていませんが入り口でチケットを見せると入ることができます。

ラウンジは入り口からは想像できないくらい広いスペースになります。

その中にダイニングスペース、バーカウンター、ソファーや一人がけのイスやリクライニングできるイスなど多様な過ごし方ができます。


500_0003.jpg


0007.jpg



0004.jpg



フードに関してはアメリカのラウンジの中ではいい方になると思います。

ホットフードや、サラダ、ライス、スープ、フルーツ、デザートなど一揃えが揃っています。

朝から昼にかけてしか利用したことがないので、わかりませんがスターアライアンスのラウンジなを考えると夜にはメニューが増えると思います。(そのためにスペースもあります)

このラウンジにはジューサーがあります。

近くにはリンゴと人参がまるごと置いていますが、そのままジューサーに入れて利用します。

結構おいしかったので、行かれたときは利用するといいと思います。


0005.jpg


0011.jpg


0010.jpg



ラウンジにはビジネスコーナーがあり、パソコンも設置されています。


0008.jpg


パソコンのないスペースもあるので出発まで時間がある場合はちょっとした仕事もできます。

内容的にはファーストクラスラウンジの方が当然いいと思います。

利用する人数はワンワールドのビジネスクラスラウンジの方が圧倒的多いのですがスペースがあるのでそれほど気になりません。

それとファーストクラスラウンジは10:00~11:00などフードをオーダーできない時間があります。

そういった時にはビジネスクラスラウンジの方がいいと思います。

また、サラダとフルーツは豊富になりますので、それがメインの方もこちらがいいと思います。

パソコンを利用する際にも設備があるのでファーストクラスラウンジを利用できてもビジネスクラスラウンジを選択するときもあります。



それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。



小さい文字
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/3538-ec247e9a