ロサンゼルス航空 アメリカン航空のファーストクラスラウンジ - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

ロサンゼルス航空 アメリカン航空のファーストクラスラウンジ

ロサンゼルス国際空港 (LAX) はターミナル毎に建物が分かれていて全部で9つのターミナルになります。

アメリカ系の航空会社以外はニュージーランド航空など一部の航空会社を除いて海外の発着便は基本的にトム ブラッドレー国際線ターミナルを使います。

日本のJALやANAが利用している国際線ターミナルになります。

トム ブラッドレー国際線ターミナルにはビジネスクラスラウンジとファーストクラスラウンジがあります。

JALの場合はワンワールドのビジネスクラスラウンジとカンタス航空のファーストクラスラウンジになります。

同じワンワールドに所属するアメリカン航空はトム ブラッドレー国際線ターミナルの隣、ターミナル4になります。

アメリカン航空で日本行きの便に搭乗する場合はターミナル4にあるラウンジを使用することになります。

ターミナル4にあるラウンジは1つで保安検査を抜けてすぐにあります。

ゲート40の近くです。

ビジネスクラスラウンジとファーストクラスラウンジの入り口は同じでビジネスクラスラウンジの奥にファーストクラスラウンジが独立してあります。

スペース的には狭いのですが、利用客が少ないので混み合うことは少ないと思います。


500_P2070274.jpg


ファーストクラスラウンジの飲み物は冷蔵庫に入っています。

横には酒類が置いています。

ビジネクスラスラウンジはバーカウンターで飲み物を頼みますのでファーストクラスラウンジの方が自由に取り出すことが出来ます。


500_P2070275.jpg



ビジネスクラスラウンジには食べ物類はほとんどありませんが、ファーストクラスラウンジには軽食があります。


500_P2070277.jpg


ちょっとしたホテルの朝食のような内容なので、飛行機に搭乗する前に食事を済ますというようなことは難しいと思います。

ラウンジ自体はトム ブラッドレー国際線ターミナルの方が格段にいいのですがアメリカン航空に搭乗する際にはしょうがないのかと思います。

アメリカ系の航空会社もラウンジの改装やサービス内容を変更していますが、まだ他の航空会社の空港と比較すると見劣りがします。

ビジネスクラスラウンジはこのような感じです


500_P2070280.jpg


500_P2070278.jpg






それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。



関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/3565-85aa3996