ロサンゼルス~アリゾナ フラッグスタッフへ - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

ロサンゼルス~アリゾナ フラッグスタッフへ

今回、アメリカに滞在した際に通常は2日くらいしか滞在しないので観光などをすることはないのですが今回はフライトのスケジュールの関係で6日間の滞在になりました。

仕事は1日で終わりますので残りをどうしようかと考えました。

カリフォルニアはサンフランシスコからサンディエゴまで何回も車で行っているし、ラスベガスも何回か行っています。

なので、行ったことのない場所に行こうと思い、地図を見てグランドキャニオン、モニュメント・バレー、セドナなどがあるアリゾナ州が目にとまったので、今回はそちらの方面に行くことにしました。

1日目の目的地はグランドキャニオンとセドナの中間にあるフラッグスタッフ。


500_map los


フラッグスタッフまではロサンゼルスから約800Km弱あり、ハイウエイを使っても9時間くらいかかります。

ロサンゼルスの日中の気温は20度を超えて暖かく、とてもいい季節です。

ロサンゼルスに到着した日はロングビーチにあるホテルに宿泊。

翌日は長距離のドライブになるので出発は朝の6時過ぎ

500_P3310337.jpg

走り始めて30分くらいで朝日が昇りはじめ、その朝日に向かってロサンゼルスを西に向かいます。


500_P4010338.jpg


道は途中までラスベガスに向かう道と同じになります。



500_P4010339.jpg


同じような景色が続きます。

走り始めて1時間30分くらいでラスベガスに向かう道から分かれてアリゾナ州に向かいます。

途中、町らしい町もなく本当に何もありません。

ガソリンスタンドも150Kmに一カ所くらいしかなく、それすらもない区間があります。

500_P4010340.jpg

ガソリンが少なくなったので給油。

給油する際は基本はセルフですが日本のクレジットカードは対応していません。

なので店内に入り給油したい旨を店員に伝えます。

どれくらい必要か聞かれるので必要な量よりも多めに伝えます。

伝える際はリットルとガロンの計算が面倒なので20ドルや30ドルと伝えます。

例えば30ドルといって給油した際に、カウンターで30ドルをクレジットカード精算します。

実際に22ドルしか必要なかった場合は店内に入ってカウンターでレシートを見せると8ドルをマイナスしてくれます。

このやりとりが面倒であればアメリカに渡航した際にVISAやマスターカードの200ドルくらいのプリペイドカードが販売されていますので、それを使うとセルフで給油できますので面倒はありません。

長距離のドライブで観光するなら必要かもしれません。


500_P4010341.jpg

フラッグスタッフまでの道中にはマクドナルドやバーガーキング、タコス系などのどこにでもあるチェーン店もありません。

サブウェイが1カ所くらいあった程度です。

途中で食事をする際はガソリンスタンドに併設されてるレストランやカフェでとる必要があります。


500_P4010342.jpg


ちょうどカリフォルニア州とアリゾナ州の際目くらいで、景色は変わりませんが曇り空に


500_P4010343.jpg


曇り空から雨が降ってきましたが、それに混じって雪らしい物が混じってきました。


500_P4010344.jpg

アリゾナ州に入ると景色も変わって針葉樹林が多くなり、その上には雪が積もっています。

雪も多くなってきましたが、まだ道に積もる程度ではありませんでした。

目的地のフラッグスタッフには出発してから8時間程度で到着しました。

今日の宿泊はホリディイン フラッグスタッフ

到着したときの気温は3度。

雪はますます多くなっています。


ホリディイン フラッグスタッフの室内は


500_P4010345.jpg


500_P4010348.jpg


電子レンジがあるのは助かります。


500_P4010349.jpg


500_P4010350.jpg


到着して1時間位した後の外の風景。

気温は0度近くに下がっています。

アリゾナに向かう際に何も調べないで向かいましたので気温や天気がこうなっているとは想像もしておらず、衣類もカリフォルニアに合わせて夏服に近い服装しか持っていませんでしたので、明日からどうするか考えないといけない。

というよりも積雪があり、雪が溶けないと夏タイヤなので出発すら出来ない状況です。






それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。



小さい文字
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/3619-d3a065b4