アラスカ航空のマイレージプランの概要 - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

アラスカ航空のマイレージプランの概要

この頃、アラスカ航空の記事が多くなっています。

マイルの購入キャンペーンや特典航空券に必要なマイル数の変更など1年前まではあまりニュースにならない航空会社でしたがJALと提携したことによりアラスカ航空のマイレージプランに対する認識が高まっているように思います。

その前までアラスカ航空のマイレージプランはエミレーツ航空のファーストクラスの特典航空券が非常に少ないマイルで搭乗できたり、日本から東南アジアへの特典航空券に必要なマイル数がファーストクラスを含めて少ないことから1部の人には注目されていました。

今では特典航空券に必要なマイル数も変更になり、お得感は少なくなりましたがまだまだ魅力的な航空会社です。


アラスカ航空でエミレーツ航空を使った特典航空券必要マイル数が改悪


ちなみにアラスカ航空はアメリカに本拠を置く航空会社比較したベスト航空リワードプログラムで1位にランクされています。

アラスカ航空のマイレージプランは、アラスカ、アメリカ西海岸の都市( オレゴン州ポートランド、ワシントン州シアトルなど)や主要な都市(アトランタやニューヨーク市など)など、さまざまな目的地を結ぶ航空会社になります。

アラスカ航空のマイレージプランはアラスカ航空のフライトでマイルを獲得する他に、アメリカン航空、エミレーツ航空、ブリティッシュ・エアウェイズを含む17社の提携航空会社の対象となるフライトでマイルを積算できます。

また、日本では一部のクレジットカードでポイントをマイルに移行することが出来ます。

アラスカ航空のマイレージプランにポイントを移行できるクレジットカードは日本では非常に少ない現状です。

通常のクレジットカードで移行できるクレジットカードはありません。

ポイント移行できるのはスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードやヒルトンVISAカードのクレジットカードで一旦ホテルのポイントにしてからアラスカ航空に移行します。

その他ホテル系列では ウィンダムやマリオットリワードからポイントを移行できます。

日本在住であれば提携会社のフライトでマイルを積算するか、キャンペーンでボーナスマイル付きのアラスカ航空マイレージプランのマイル購入を利用する事がメインになると思います。


アラスカ航空のマイレージプランを購入すると最大50%ボーナスマイル


アラスカ航空のマイレージプランの長所

アラスカ航空は17の提携航空会社とマイルを獲得し交換することができます。

日本航空(JL)
アメリカン航空(AA)
ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)
カンタス航空(QF)
キャセイパシフィック航空(CX)
大韓航空(KE)
KLMオランダ航空(KL)
エールフランス航空(AF)
アエロメヒコ航空(AM)
Condor(DE)
ペンエアー(KS)
LAN航空(LA)
大韓航空(KE)
フィジー・エアウェイズ(FJ)
アイスランド航空(FI)
海南航空(HU)
Ravn Alaska(7H)

マイルの購入に関して1回に購入できるマイル数は60,000マイルになりますが、年間のマイル購入上限はありません。

改正後でも日本から東南アジアへの特典航空券のマイル数は魅力的。

アラスカ航空のマイレージプランの短所

特典航空券にはブラックアウトの日付があり、予約が出来ない。

特典航空券の座席は少ないように思います。

アラスカ航空自体は規模が小さいのとアライアンスに加盟していないので上級会員の空港でのサービスに見劣りする部分がある。


アラスカ航空のマイレージプランの会員レベル

アラスカ航空のマイレージプランは、基本会員とMVPプロ​​グラムで構成されています。

MVPプロ​​グラムは、MVP、MVPゴールド、MVPゴールド75Kの3段階クラスに分かれています。

その他にアラスカ居住者のための特別なレベルとしてクラブ49があります。

アラスカ航空の上級会員にはステータスマッチも申し込みできます。


アラスカ航空へのステータスマッチ


アラスカ航空のマイレージプランのルール

口座とマイルは、2年間の休止後に有効期限が切れます。

一度に最大30,000マイル(1年間に最大100,000マイル)を1,000マイルごとに$ 10で他のマイレージプランアカウントに譲渡することができます。

各フライトでは、出発地と目的地の間に実際に公表されたマイル、または500マイルのいずれか大きい方を獲得します。

特典航空券は払い戻しできませんが、予約をキャンセルする事はできます。

その際はアカウントにマイルが戻ります。

しかし、その為にはサービス料が請求されます。(MVPゴールドとMVPゴールド75Kのメンバーは料金が免除されます)






それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。



小さい文字
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/3690-f7231817