燃料サーチャージ 8月、9月発券分が値下げになります。 - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

燃料サーチャージ 8月、9月発券分が値下げになります。

普通の予約では気にならない燃油サーチャージ。

しかし、特典航空券を予約する際は燃油サーチャージの価格は非常に気になります。

一時期無くなった燃油サーチャージが2017年2月発券分から復活しています。

その後値上げされて今に至っていますが8月から値下げされるようです。

ANAはすでに発表していますが、8月と9月発券分の国際線の燃油サーチャージを値下げします。

JALも追従しますので同じ内容になると思います。

サーチャージのルールと算出方法は

航空燃料のシンガポールケロシンの市況価格の2ヶ月間の平均を、2ヶ月間の為替レート平均で円換算した際の金額に応じて燃油サーチャージの徴収すると定められています。

今回の算出は4月と5月のシンガポールケロシンの原油価格は平均62.51米ドルになりますので日本円にして7.000円弱となります。

燃料サーチャージの適用額が6000円からになり、6,000円未満の場合はサーチャージは不要になります。

今回は6.000円を上回っていますが、最低料金になります。

各区間の燃料サーチャージは

日本-韓国 200円
日本-中国・香港・台湾 500円
日本- グアム・サイパン 1,000円
日本-ベトナム・フィリピン 1,000円
日本-タイ・シンガポール 1,500円
日本- ミャンマー・マレーシア 1,500円
日本-ハワイ・インド・インドネシア 2,000円
日本-中東・オセアニア 3,500円
日本-北米(ハワイ除く)・欧州 3,500円

この金額は片道なので往復の場合は2倍になります。



それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。



小さい文字
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/3698-aa1e9ee6