キャセイパシフィック航空のマルコポーロクラブ、クラブポイント獲得を改善 - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

キャセイパシフィック航空のマルコポーロクラブ、クラブポイント獲得を改善

キャセイパシフィック航空やキャセイドラゴンのマイレージはアジアンマイルですが、上級会員になるためのマルコポーロクラブがあります。

アジアンマイルは無料で参加できますがマルコポーロクラブは入会や1年ごとの更新は有料になります。

今回、マルコポーロクラブで上級会員になるために必要なクラブポイント獲得を改善するようです。

キャセイパシフィックマルコポーロクラブは、2017年12月8日から、短距離のほとんどの航空便、長距離プレミアムエコノミーおよびエコノミー便で獲得できるクラブポイントの数を変更しています。

変更日は2017年12月8日より

マルコポーロクラブで上級会員になると、他の航空会社同様にキャセイパシフィック航空に搭乗する際に様々な特典を利用できるようになる他にワンワールドに加盟していますのでJALやアメリカン航空などに搭乗する際も特典を利用できます。

マルコポーロクラブは入会したときの「グリーン・ティア」、「シルバー」、「ゴールド」、「ダイアモンド」になります。

マルコポーロクラブでは昔はマイルを基準にしていましたが、変更によりクラブ・ポイントを基準にしています。

クラブ・ポイントはJALやANAでも同じような制度を導入しているのでわかりやすいと思いますが、予約クラスと飛行距離ゾーンでわかれます。

より多くのクラブ・ポイントを獲得できるようにするためにはファーストクラスやビジネスクラスなどのより高い座席を利用し長距離を飛ぶことでより早く上級会員になれます。

上級会員になるために必要なクラブ・ポイント数は次のようになります。

グリーン 100 クラブ・ポイント
シルバー 300 クラブ・ポイント
ゴールド 600 クラブ・ポイント
ダイアモンド 1,200 クラブ・ポイント


他の航空会社では上級会員になるためにのポイントやマイルは積算されていって基準に達すると上級会員になり、そのまま引き続き積算することによってより高い上級会員になることが出来ます。

マルコポーロクラブの特徴として他のマイレージと違うところがあります。

入会したときはグリーンティアになります。入会後や更新時から1年以内に300クラブ・ポイントを獲得することによってシルバーティアになります。

マルコポーロクラブでは上級会員にランクアップすると、クラブポイント数が0になります。

そこからまた1年以内にクラブ・ポイントを積算して、次の上級会員になります。

昔のマイル制であれば比較的早く上級会員になれました。

日本からヨーロッパまでエコノミークラスで行った場合予約クラスに関係なく往復で15000マイル、2回でシルバーティア、更に4回程度行くとゴールドティアになることが可能で、これはJALやANAなどでも同じような回数で上級会員になれました。

ところがクラブポイントになってからはもらえるクラブポイントが少なくなった結果、上のマイル制と同じ条件で考えると予約クラスは3段階に分かれ、中間のクラスで考えても往復で90クラブポイント。

4回の往復で300ポイント以上の獲得になりシルバーティアになります。

その後1年以内に7回の往復で600ポイントを獲得しゴールドティアになります。

さらに1,200ポイントの獲得でダイアモンドティアになりますが、その為にはグリーンティアから2,100のクラブ・ポイントを獲得する必要があります。

これは他の航空会社と比較しても非常にハードルが高い状態でした。

その為、今回の基準変更になったと思いいます。

変更は路線や運賃クラスによって違いますが上記と同じ条件で考えると30クラブポイントが増加します。


キャセイパシフィック航空のマルコポーロクラブ、クラブポイント獲得を改善


キャセイパシフィック航空はおそらく、前回の変更で上級会員の人数が減少したのでは無いかと思います。

確かにファーストクラスやビジネスクラスに搭乗する会員を優遇するのは、他の航空会社でも行っていますので理解は出来ます。

しかし、マルコポーロクラブの変更はちょっと極端でエコノミークラスでの搭乗でゴールド会員になる回数や距離を乗った場合、他の航空会社では最上級会員になれるほどです。

今回の変更は、そういった現状を改善するための内容になると思います。

ただし、一旦離れた上級会員が戻るかは不明です。





それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。



関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/3919-7c348a5d