シンガポール航空のスターアライアンス特典が改悪になります。 - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

シンガポール航空のスターアライアンス特典が改悪になります。

シンガポール航空のスターアライアンス特典が改悪になります。

シンガポール航空は今年の3月にシンガポール航空の特典航空券に必要なマイル数が改悪されました。

ただし、その時の改正は燃油サーチャージの費用が今までは必要でしたが改正後は必要なくなるという面もありました。

その時の変更点は

改善点はシンガポール航空の特典航空券は燃油サーチャージが必要なくなる。

改悪点はオンライン予約の場合に必要マイル数が15%OFFになる制度の廃止と必要マイル数の増加でした。

ファースト・スイートクラスの必要マイル数は,オンラインの15%引きを考慮すると以下のように変わります.

その時の改正では15%OFFとマイル増加を考慮してもシンガポール航空の特典航空券に必要なマイル数は、他の航空会社と比較して特別に多くなるという内容ではありませんでした。

例えばビジネスクラスでシンガポール~アメリカの場合120,000マイル前後になります。

今回はスターアライアンス特典の変更になります。

スターアライアンス特典はシンガポール航空のマイルを使ってANAやユナイテッド航空などスターアライアンスに加盟している航空会社の特典航空券を利用する事です。

今回の変更ではエコノミークラスの増加はわずかです。

対象路線も少なく、ほぼ変更していないと考えても良いと思います。

日本からの路線で考えるとアメリカとハワイの必要マイル数が増加して、他の路線は変更ありません。

しかし、ビジネスクラス以上の必要マイル数の増加率は8%~25%程度で20%増加の路線が多いように思います。

詳しいチャートは

変更前

変更後

をご覧ください。

各航空会社とも獲得できるマイル数は少なくなり、特典航空券に必要なマイル数は増加し続けています。

来年はさらに条件が厳しくなると思いますので、各航空会社のマイルの獲得や特典航空券の利用方法などをよく調べる必要があります。






それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。




関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/3934-6beb2415