JALの予約システムが変更した影響 - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

JALの予約システムが変更した影響

先日JALの予約システムが変更したが、いろいろな部分が変更になっていたり、出来なくなったりしています。

予約システム変更に伴って、1時的でしたがアメリカでJALに搭乗するときに他の航空会社のマイレージに加算する旨を伝えましたが今が出来ないので、帰国後にマイレージを加算する航空会社に申請するように言われました。

今回搭乗したときにはスムーズに加算できたので改善されているようです。

アメリカ発の航空券を予約する際に、今までは会員情報にログインして予約が出来ましたが、現状ではアメリカ居住の会員以外のログインは出来ないようです。

特典航空券を検索する際の特典航空券の空きを確認する画面で、以前なら例えば東京出発で検索したときに地域毎にヨーロッパやアメリカなど地域毎に分かれていて、地域を選択する該当すると複数の目的地の空き状況を見ることが出来ました。

変更後は1つの空港の空き状況しか表示されないので、違う空港を見るときには検索し直さないと出来ないようです。

その他にも変更点は多数あると思いますが、普段の使っている内容で不便に感じている部分があり、なれる必要もありますが変更後に便利になったと思った印象が無いので個人的には前のシステムの方が良かったと思います。

国際線の特典航空券の予約に関しては改善されなかったようで、Web上からJALの直行便は予約することが出来ます。

提携航空会社の直行便や同じ航空会社であれば接続便でも予約できます。

しかし、ローマに行く場合に例えばJALでロンドンまで行って、乗り換えでブリテッシュエアウエイズを利用する場合は自分の操作が間違っているかもしれませんが、Web上では対応出来ずに電話対応になっています。

空き状況もわからないので非常に使いづらいと思います。

不満点ばかりをあげましたが改善されている部分もあり、特典航空券をはじめ通常の航空券でも頻繁に使うJALなので今後も改善されることを期待します。





それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。




関連記事

スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/3970-49e332f6