ハーツレンタカー 運転免許証翻訳フォームを無料で提供 - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

ハーツレンタカー 運転免許証翻訳フォームを無料で提供

ハーツレンタカー 運転免許証翻訳フォームを無料で提供しています。

以前は1,500円程度の料金が必要でした。

海外でレンタカーを運転する場合はハワイやグアムなど一部の地域を除いて国際免許証が必要になります。

国際免許証自体は免許センターや対応できる警察署などに行くと2時間くらいで即日交付されます。

費用は国際免許証が2,500円程度。その他に写真が必要なので1,000円以下の費用が必要です。

頻繁に海外でレンタカーを運転する方であれば対応している国も運転免許証翻訳フォームよりも多く、有効期限も長いので国際免許証を取得した方が良いと思います。

しかし、1年に1回程度のレンタカー利用であれば運転免許証翻訳フォームで対応した方が良いと思います。

ハーツレンタカーでは手数料無料で運転免許証翻訳フォームを発行しています。

このフォームと日本の運転免許証があれば、海外でハーツレンタカーを利用することができます。

国際免許と違って運転免許証翻訳フォームはオンラインで申し込みが出来ます。


申込みの手順(ハーツレンタカー)

1.アップロード用運転免許証画像の準備

運転免許証の表面と裏面の2ファイルが必要になります。

アップロードする画像は、jpg、jpeg形式に対応しています。

画像の解像度が高い場合、通信速度によりアップロードできない場合があります。

その際は、画像サイズを小さくしてからアップロードしなおしてください。

2.画像アップロードと運転免許証情報の入力

以下のサイトにアクセスして画像のアップロードと運転免許証情報を入力してください。

入力完了後、送信ボタンを押してください。


入力フォームはこちら


3.運転免許証翻訳フォームの印刷

「送信」ボタンを押した後に表示される画面の内容を確認の上、画面を印刷してください。

運転免許証翻訳フォーム(HDLT)はA4サイズで印刷してください。

あとはレンタルする際に現地カウンターで提示免許証と一緒に提示します。

国際免許証と運転免許証翻訳フォームの違いは次のようになります。



ハーツレンタカー 運転免許証翻訳フォームを無料で提供




それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。




関連記事

スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/3974-190cce40