デルタ航空 パートナー会社の利用でダブルSkyMiles - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

デルタ航空 パートナー会社の利用でダブルSkyMiles

デルタ航空は、2018年3月20日から5月31日まで、新たにスカイマイルズパートナーの取引でダブルSkyMilesがもらえるキャンペーンを開始しました。

パートナー会社の利用でダブルSkyMiles


キャンペーン期間は2018年3月20日〜5月31日まで


特定のパートナー会社からスカイマイルへの移行で、限られた時間でダブルマイルを獲得できます。

キャンペーンは登録が必要です。


キャンペーン登録はこちら


登録はスカイマイルの会員番号を入力して送信するだけです。


デルタ航空 パートナー会社の利用でダブルSkyMiles



対象のパートナー会社は

スカイマイルズクルーズの予約、FTDとVinesseの購入、スカイマイルズショッピング、スカイマイルズダイニング(スカイマイルズへの特別なプログラムから2017年にポイント移行をしていない場合)、ホテル滞在、Airbnb滞在、リフト乗り場、レンタカー予約、スカイマイルクルーズ予約。



キャンペーン登録:

キャンペーン登録が必要です。登録するには、専用ランディングページにアクセスしてスカイマイル番号で登録する必要があります。

キャンペーン内容:

キャンペーン登録済みのスカイマイル会員は、2018年3月20日から2018年5月31日までの間にマイルを獲得した新規参加パートナーとの資格のある取引に100%のボーナスを獲得します。

参加パートナー:

ホテル&エアービンブ、レンタカーパートナー&リフト、スカイマイルクルーズ、FTD、ヴィネス、スカイマイルズショッピングUS、スカイマイルズダイニングなど、以下の非航空会社がこのAirbnb滞在に参加しています。

対象となる取引:

ホテル滞在、Airbnb滞在、Lyft乗車、レンタカー予約、SkyMilesクルーズ予約、FTDおよびVinesse購入、SkyMilesショッピング、SkyMiles Dining取引で獲得したベースマイル。


除外された取引:

ボーナス、イベント、マイルへのパートナー通貨の譲渡、エアバンブホスト取引および新規ゲストボーナス、ホテルバケーションクラブ取引、パートナーバウチャークレジット、その他のマイレージ収益を含む、対象パートナーからの一部の取引は除外されますホテルのご滞在、エアブーブ滞在、ライフト乗り、レンタカー予約、SkyMilesショッピング、SkyMiles Dining取引には関係しません。



この中でマリオットホテルやスターウッドホテルは比較的、利用頻度は高いと思います。

それぞれのポイントを貯めていない場合は、ダブルマイルなのでお得になると思います。




それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。




関連記事

スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/4137-6910f4c1