マレーシア航空で上級会員に早くなれるトリプル・エヴリシングキャンペーン - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

マレーシア航空で上級会員に早くなれるトリプル・エヴリシングキャンペーン

マレーシア航空のエンリッチでは上級会員になるための資格としてマイルと搭乗回数がありますが、今回のキャンペーンで3倍のエリートマイル、エリートマイル&セクターのトリプルエブリシングキャンペーンを行っています。


マレーシア航空は、マレーシアを代表する航空会社であり、世界50か所以上の目的地にサービスを提供し、 毎日300便以上を運航しています。

アライアンスはワンワールドに加盟しているので日本航空(JAL)やアメリカン航空、キャセイパシフィック航空、ブリティッシュエアウェイズなどのワンワールドに参加している航空会社を利用して、150か国を超える1,000か所以上の目的地へのシームレスな旅の最良の接続、世界650か所以上の空港ラウンジへのアクセスを提供しています。

マレーシア航空のハブ空港はクアラルンプール国際空港になり、 クアラルンプール国際空港からヨーロッパ、中東、オーストラリア、北アジア、 南アジアおよび東南アジアを結ぶ路線を運営しています。


マレーシア航空エンリッチは、2019年3月31日までに3倍のエンリッチ・マイル(通常のマイルとエリートマイル)とトリプルセクター・クレジットを提供するトリプル・エヴリシング(Triple Everything)という新しいキャンペーンを行っています。

年末に向けて最終的な来年の上級会員が決まっていきますが、各航空会社やホテルなどではそれまでに上級会員に早くなれるためのキャンペーンを行うことがあります。

今回のマレーシア航空のキャンペーンもそういったキャンペーンの一つになります。


マレーシア航空で上級会員に早くなれるトリプル・エヴリシングキャンペーン


マレーシア航空は安価なビジネスクラスを販売する航空会社になりますので、このキャンペーンをうまく利用すると少ない回数の搭乗でマレーシア航空の上級会員(ワンワールドの上級会員)になることが可能です。

ただし、予約期間は非常に短く、2018年10月9日〜15日までになります。

搭乗期間に関しては来年の2019年3月31日までになりますので、予約さえするとキャンペーンの対象になります。


マレーシア航空のマイレージプログラム エンリッチには3つの上級会員レベルがあります。

25,000マイルまたは30セクターのシルバー(ワンワールドルビー)

50,000マイルまたは50セクターのゴールド(ワンワールドサファイア)

100,000マイルまたは100セクターのプラチナ(ワンワールド エメラルド)




マレーシア航空で上級会員に早くなれるトリプル・エヴリシングキャンペーン1


上の表を見ていただけるとわかると思いますが、最上位のプラチナ(エメラルド)会員であっても、日本からクアラルンプール、そしてロンドンにビジネスクラスで搭乗することによって、すぐに資格を得ること可能です。

マレーシア航空の上級会員だけであれば魅力も少ないと思いますがワンワールドのエメラルド会員の場合には成田空港や羽田空港で日本航空やアメリカン航空を利用する際には日本航空のファーストクラスラウンジを利用することが可能で、香港ならキャセイパシフィック航空のファーストクラスラウンジ、ロサンゼルスならカンタス航空のファーストクラスラウンジを利用することができます。


JAL 羽田空港 ファーストクラスラウンジ 「RED Suite」


キャセイパシフィック航空 香港から成田まで ファーストクラスラウンジ


ロサンゼルス空港のカンタス航空 ファーストクラスラウンジ


今回のキャンペーンでおそらく、マレーシア航空を利用する機会があれば、ワンワールドエメラルドまたはサファイアのステータスを得る最も簡単で安価な方法の1つです。

今回のキャンペーンで2019年の初めに達成することができれば、ステータスは2年間保持することが可能になります。


マレーシア航空の予約はこちらから










それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。



小さい文字
関連記事

スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://card-areiz.com/tb.php/4400-3efdb2df