- マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

IHGリワードクラブ 日本を含むアジアを対象に30%OFFセール

IHGリワードクラブがメールが届きまして日本を含むアジアを対象に30%OFFセールの告知ですが、ターゲットのようでメールを受け取った方専用のセールかもしれません。

予約期間は2018年11月11日まで

滞在期間は2018年11月26日から2019年3月31日まで

対象地域はインドネシア、ラオス、マレーシア、フィリピン、シンガポール、韓国、タイ、ベトナムと日本になります。


予約は専用ページになります。


予約はこちらから


ターゲット以外も予約可能になっているかはわかりませんので、メールが来ていない会員は料金をチェックする必要があります。



IHGリワードクラブ 日本を含むアジアを対象に30%OFFセール


料金は1室1泊あたりで、空室状況によって変化します。

割引はその日のレートを元に30%OFFになります。

一般の方は東南アジア、日本、韓国のIHGリワードクラブのホテルおよびリゾートホテルを対象に、2018年11月26日から2019年3月31日までの期間に10%~20%の割引が適用されます。

IHGリワードクラブ会員にはさらに10%の割引が適用されます。

セール料金は事前予約が必要です。

インドネシア、マレーシア、モルディブ、タイ、ベトナムでのIHGリワードクラブのホテル&リゾートリゾートプロパティのキャンペーン予約期間は、2018年10月18日〜11月11日です。

このセールは、予約時にクレジットカードで前金を支払うようになります。

予約は取り消し変更が不可、払い戻しができないことに注意する必要があります。

事前に予約するには旅行の計画が決定している方では問題はありませんが、確定していない状態でこのセールを予約した場合には宿泊の3日前くらいまで予約できるようなので、予約変更が可能な宿泊プランで予約を行い確定してからセール価格で予約した方が良いかもしれません。


予約はこちらから



IHGリワードクラブ 日本を含むアジアを対象に30%OFFセール1








それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。





IHGリワードクラブ ポイント&キャッシュのキャッシュ部分が20%OFF

IHGリワードクラブでは予約する際に無料宿泊までのポイントが無い場合にポイント&キャッシュといって無料宿泊より少ないポイントとキャッシュ(クレジットカード)を合わせて宿泊することが出来る宿泊プランがあります。

このポイント&キャッシュは他のホテルプログラムでも一般的なので利用した方も多いと思います。

今回のキャンペーンでポイント&キャッシュを利用するとキャッシュ部分が20%OFFになります。




予約期間は2018年10月20日までになりますので、それまでに予約する必要があります。


宿泊期間は2018年12月20日まで


予約は専用ページから



IHGリワードクラブ ポイント&キャッシュのキャッシュ部分が20%OFF




IHGリワードクラブのポイント&キャッシュは他のホテルプログラムと違って3段階のポイント数になります。

少ないポイントの場合はキャッシュが多く、ポイントの多いときはキャッシュが少なくなります。

ホテルによって(ホテルブランドではなく)無料宿泊に必要なポイント数は違いますので、ポイント&キャッシュの場合も無料宿泊に必要なポイント数に準じてポイント数は変わっていきます。

キャッシュが20%OFFであれば、単純なポイントを使用しての無料宿泊よりお得になる場合が多いと思います。

最低ポイント数は5,000ポイントから利用できますので、少ないポイントを利用したり、その日の有料宿泊料金が高い場合などに利用するとお得に宿泊出来る事が出来ますので、チェックする必要があります。

チェックする方法は簡単で、ホテルを検索する際にポイントを利用する宿泊プランで検索し、ホテルの詳細ページに移ると無料宿泊に必要なポイント数の下にポイント数によって3段階から2段階に分かれて表示されます。

宿泊に必要なポイント数が例えば60,000ポイント必要なホテルの場合には55,000ポイント50,000ポイントに対して金額が表示されます。

少ないポイントで宿泊出来るホテルに関しては、無料宿泊に必要なポイント数から5,000ポイントずつ引かれたポイント数と金額が表示されます。








それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。





カタール航空 期間限定でプリビレッジクラブ入会でボーナスマイル

カタール航空が期間限定でプリビレッジクラブに新規で入会した会員を対象にボーナスマイルキャンペーンを行っています。

カタール航空は日本から格安でヨーロッパに行けるので、団体旅行などで利用する機会もあると思います。

カタール航空のマイレージプログラム プリビレッジクラブでは新規の会員を対象に初めてのフライトで搭乗クラスに合わせてボーナスマイルを給付するキャンペーンを行っています。


カタール航空 期間限定でプリビレッジクラブ入会でボーナスマイル



カタール航空のプリビレッジクラブは貯めたマイルをカタール航空の特典航空券に利用するほかにワンワールドに加盟しているのでJALやアメリカン航空、ブリティッシュエアウェイズ、キャセイパシフィック航空などの特典航空券に利用できます。

特典航空券の他にもドーハ空港での免税店でマイルを利用できたり、ホテルの宿泊にも利用できます。

今回のキャンペーンでは入会後初めてのフライトで

ビジネスクラス 6,000ボーナスマイル

エコノミークラス 3,000ボーナスマイル

がもらえます。

2019年3月31日までのキャンペーン期間中、カタール航空公式ウェブサイトよりプリビレッジクラブ入会時にプロモーションコード:NORASIA18 の入力で、ビジネスクラスご搭乗で6,000ボーナスQマイル、エコノミークラス搭乗で3,000ボーナスQマイルをプレゼント。

通常の飛行マイルとあわせるとまとまったマイルをためる事が出来ます。

カタール航空ではJALを利用した日本国内線で特典航空券に必要なQマイル数は、東京から大阪まで往復15,000Qマイル。

東京から福岡、または札幌まで往復20,000Qマイルです。








カタール航空のプリビレッジクラブ入会はこちら



カタール航空は上級会員にもなりやすく、実際に3年ほどカタール航空の最上級会員であるプラチナ会員を維持しています。

特典航空券に関して国際線では今年の変更でマイル数が多く必要になりましたので、割高になりましたが日本国内線に関しては変更はありませんので、獲得したマイルも使いやすいと思います。

このキャンペーンがなくても入会して損のないマイレージプログラムになると思います。

ちなみにカタール航空の最上級会員であるプラチナ会員には東京から札幌に往復30回すると(予約クラスによりますが)1度もカタール航空を利用しなくてもなることが出来ます。

カタール航空の上級会員委なるために必要なのはマイル数ではなく搭乗路線と搭乗クラスによって違うQポイントになります。

プラチナ会員になるためには1年間で600Qポイント(2年目からは550Qポイント)になり、東京から札幌の航空券でYクラスの搭乗で往復20Qポイントがもらえます。

カタール航空に対する搭乗などは上級会員の条件としてはないので、1度もカタール航空を利用せず国内線だけでプラチナ会員(ワンワールドのエメラルド会員)になる事が出来ます。

これはJALのマイレージで同じ条件の元で考えても割安になります。









それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。





2018年11月のシンガポール航空クリスフライヤー特典航空券の割引

2018年11月のシンガポール航空クリスフライヤー特典航空券の割引になります。

予約期間は2018年10月31日まで


シンガポール航空のクリスフライヤーでは、2018年11月の旅行を対象に特典航空券の必要マイル数が割引になる新しいリストを発表しました。

これは 2018年10月31日まで予約する必要があります。

このリストには、日本の名古屋からシンガポールまでのエコノミークラス片道17,500マイルがありますのでの日本からの利用も可能になります。

シンガポールからロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨークへの長距離フライト便が、プレミアムエコノミークラスを対象に非常にお得な料金で表示されています。

特にシンガポールからニューヨーク線は世界有数の長距離路線として有名で、フライト時間は17時間以上になります。

プレミアムエコノミークラスがニューヨークまで片道40,000マイルで可能になります。

プレミアムエコノミーでいけるアメリカの目的地と必要なシンガポール航空のクリスフライヤー特典航空券のマイル数は次の通りです。


2018年11月のシンガポール航空クリスフライヤー特典航空券の割引


シンガポール航空は、クリスフライヤーの特典航空券に関する割引を毎月行っています。

路線によってエコノミー、プレミアムエコノミー、ビジネスクラスの様々な目的地が対象になります。


今回の対象路線とマイル数はこちらで確認出来ます。



クリスフライヤーはファーストクラスとスイートの場合でも、ステータスに関係なく特典航空券を予約することが可能です。

税金などの費用も非常に低く、これらの割引マイル数は非常に魅力的です。

日本でシンガポール航空に搭乗する以外にクリスフライヤーのマイルを獲得する方法は限られますが、マイルに移行できるクレジットカードを持っている方は毎月チェックしてお得な路線を利用するのもお得な利用方法になります。

そう考えると各航空会社にマイルを移行できるスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは自由度が高く、マイル積算率もボーナスマイル分を考えるとプロパーのカードよりも高く、マイル移行上限もないためマイルをためている方にとっては利便性の高いクレジットカードになります。

シンガポール航空のマイルを効果的にためるためのクレジットカードとして定評のあるスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード。

航空会社のマイルの他にもスターウッド系のホテルやマリオット系のホテルにポイントで無料宿泊をしたり、上級会員になれたりと旅行に関する大部分をカバーできるスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードですが、マリオットリワードと統合されました。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードについて詳しくはこちら







それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。





ホテル価格比較サイト ホテルズコンバインド(HotelsCombined)

昨日はホテル比較サイトとしてトリバゴ(Trivago)の事を記載しました。


簡単に登録ができて検索も早いトリバゴ(Trivago)価格の比較も出来ます。


今日は同じ用途でよく利用しているホテルズコンバインド(HotelsCombined)の紹介です。

基本的にはトリバゴ(Trivago)と同じコンセプトになりますが、違いはトリバゴ(Trivago)にはないヒルトンオーナーズやアコーホテルの直販価格も参考に出来る部分です。

例えば北海道のニセコにあるリゾートホテルでヒルトンオーナーズに加盟しているヒルトンニセコビレッジがあります。

そのホテルを両方のホテル比較サイトで確認すると

トリバゴ(Trivago)の場合には国内の旅行代理店やWebサイトを中止に14プランが紹介されます。

一方のホテルズコンバインド(HotelsCombined)ではヒルトンオーナーズの価格を含めて300件以上のホテルプランが表示されます。

多ければ良いというわけではありませんが、選択肢がヒルトンオーナーズも含めて多くある事はアドバンテージになると思います。

もちろんこの事だけでホテルズコンバインド(HotelsCombined)がトリバゴ(Trivago)より優れているというわけではなく、お互いに向き、不向きがあるので旅行の際には両方のサイトで比較する事が必要になると思います。


ホテルズコンバインド(HotelsCombined)はこちら


ホテル価格比較サイト ホテルズコンバインド(HotelsCombined)


ホテルズコンバインド(HotelsCombined)は、ホテル予約の比較サイトですが日本ではあまり知名度がありません。

最近ではテレビCMも放送されているようなので徐々に知名度が上がっていると思います。





あまりホテルを利用されない方は、宿泊するときでも価格差などはあまり気にせずに予約する方も多いとは思います。

しかし、同じホテルでも日にちによって価格は大きく変わります。

また、日々価格は変わっていきます。

ホテルをよく利用される方は、キャンセル可能の金額で一応ホテルを予約しておいて、他のホテルで安いホテルはないか?

同じホテルでも価格が変わっていないか?

キャンペーンでお得に宿泊出来るようになっていないか?

など面倒かもしれませんが、繰り返し価格やホテルを調べる事が多いと思います。

そういった時にホテル比較サイトで簡単に比較できる事は時間や労力を節約する事に役立っています。

操作は簡単で動作も速い事が特徴なので気軽に利用する事が出来ます。


ホテルズコンバインド(HotelsCombined)はこちら


トリバゴ(Trivago)はこちら



また簡単に検索する事も出来ます。






それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。