スポンサードリンク

共同事業開始記念運賃「ANA/ユナイテッド/コンチネンタル パシフィックスペシャル」を設定

2011年4月1日より日本とアメリカ間に関して、ANA、ユナイテッド航空とコンチネンタル航空の3社で共同事業”Pacific Joint Venture(以下太平洋路線共同事業)”が開始になります。
その共同事業開始を記念して、ANA、ユナイテッド航空、コンチネンタル航空3社で、日本発米国への直行便を対象とした期間限定共通運賃を下記の通り販売になります。
今回、共同事業開始に先駆けてATI認可のもと設定された「ANA/ユナイテッド/コンチネンタル  パシフィックスペシャル」は、従来一部の割引運賃でのみ設定してきた「往路はANA運航便、復路はユナイテッド/コンチネンタル運航便」という旅程でも利用可能になります。
搭乗対象期間:2011年2月3日-3月31日 日本出発分
販売対象期間:2011年1月27日-3月24日
対象路線ならびに金額:下表の通り
路線:
(1)成田-ロサンゼルス(ANA・UA各社が運航)
(2)羽田-ロサンゼルス(ANAが運航)
(3)成田-サンフランシスコ(ANA・UA各社が運航)
(4)関空-サンフランシスコ(UAが運航)
(5)成田-シアトル(UAが運航)
往復平日利用の金額※:68,400円(1月27日-31日のご購入は61,400円)
(6)成田-ヒューストン(COが運航)
往復平日利用の金額※:96,400円(1月27日~31日のご購入は89,400円)
(7)成田-シカゴ(ANA・UA各社が運航)
(8)成田-ニューヨーク(ANA・CO各社が運航)
(9)成田-ワシントンD.C.(ANA・UA各社が運航)
往復平日利用の金額※:76,400円(1月27日~31日のご購入は69,400円)
※上記の金額には、燃油特別付加運賃が含まれます。また、ANA便については片道300円の航空保険特別料金がかかります。また、空港施設使用料および現地空港税等が別途必要となります。
※ANA日本国内線区間の料金については、東京-大阪・名古屋間は無料、羽田・成田・伊丹・神戸・関空への直行便は片道あたり1区間5,000円(片道1区間限定)となります。
※米国内線の利用は不可となります。
※日本出発 日曜日、米国出発 土曜日には設定はございません。
※日本発 土曜日・月曜日、米国発 金曜日をご利用の場合は、片道あたり9,000円が加算されます。
※販売座席数には限りがあり、設定のない便もございます。
※米国で土曜日での滞在が必ず必要となります。
※ご購入期限や予約変更時の取扱いなど、その他の詳しい条件につきましては、ANA、ユナイテッド航空、コンチネンタル航空各社のホームページをご参照いただくか、予約センターへお問い合わせください。
ANA AMEX GOLD 最大30,000マイル相当獲得可能【5つの特典キャンペーン実施中】
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
ANA AMEX 最大18,000マイル相当獲得可能【5つの特典キャンペーン実施中】
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです゚
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です