スポンサードリンク

タイ国際航空、札幌〜バンコク線のデイリー化を前倒し!10月1日より毎日運航

タイ国際航空は、札幌/千歳〜バンコク線を、2013年10月1日(千歳発10月2日)から毎日運航すると発表しました。
これまで、10月27日からとしていた計画を約1ヶ月ほど前倒します。
2013年10月27日(千歳発10月28日)より、札幌/千歳〜バンコク線は、エアバスA330-300型機(299席)からボーイング777−300型機(364席)に。
タイ国際航空は、2012年10月より週3便(月、水、金)、札幌/千歳〜バンコク線に就航。2013年3月より、週3~5便に増便しましたが、ビザ要件の緩和や円安により、好調な予約率を維持していることから、十分な需要がすでにあると判断し、前倒ししてデイリー運航へと増便することを決定したとのことです。
札幌⇒バンコク  TG671便
10:45発 ⇒ 16:35着
バンコク⇒札幌  TG670便
23:55発 ⇒ 08:10翌日着
札幌からの場合、バンコク経由でアジアはもちろんヨーロッパなどにも接続できます。
ヨーロッパまで運賃も東京経由と比べても大差ないときが多く、時間はかかりますがバンコクに立ち寄ることも可能です。
ちなみにバンコク経由でヨーロッパに向かうともらえるマイル数は東京経由の役1.5倍ほどになります。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログへ

  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です