スポンサードリンク

2013年9月1日より、羽田=フランクフルト線でプレミアムエコノミーサービスを開始

ANAは、2013年9月1日より、ボーイング787‐8型機で運航する、東京/羽田〜フランクフルト線で、プレミアムエコノミーサービスを開始すると正式に発表しました。
現状でも、一部のボーイング787-8型機に新型シートを搭載していますが、発表をおこなっていませんでした。
プレミアムエコノミーは21席を設置し、ビジネスクラス46席、エコノミークラス102席と合わせ、169席で運航します。
250822.jpg
長距離国際線(欧米路線)にて運航しているボーイング777-300ERで、大変好評を頂いているプレミアムエコノミーのシートプロダクト・サービスを、順次ボーイング787型機に導入していきます。
 2013年9月1日より、羽田=フランクフルト線においてプレミアムエコノミーサービスを開始いたします。
また、通常の運賃に加えて、10月1日からはプレミアムエコノミーをお得にご利用いただける運賃を、8月22日(木)から期間限定で発売開始いたします(ご予約・ご購入は最初の国際線搭乗日の21日前まで)。
 <販売期間>2013年8月22日(木)~2013年12月23日(月)
 <設定期間>2013年10月1日(火)~2014年 1月13日(月) 日本出発分
プレミアムエコノミーはエコノミークラスの普通料金やプレミアムエコノミーの運賃での搭乗の他に、ANAの上級会員であるスパーフライヤーズ会員やプラチナ会員以上の会員がエコノミークラスの割引運賃で搭乗しても空きがあれば座席を確保できます。(殆ど空きがあります)
JALの上級会員もエコノミーで予約の際にアップグレードでプレミアムエコノミーになることはありますが、確約ではありません。
ANAは空きがある限り、プレミアムエコノミーになれますのでメリットがあります。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログへ

  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です