スポンサードリンク

ANA【2013年12月3日より】国内線の「搭乗券」が変わります

ANA【2013年12月3日より】国内線の「搭乗券」と発券場所が変わります。
国内線の「搭乗券」の発行場所と用紙が変わります。
2013年12月3日からのANA搭乗券発行の変更点
①全ての空港で「搭乗券」の発行場所
【搭乗口】から【保安検査場】に変わります。
搭乗口では発行されません。
251013.jpg
搭乗券」の用紙が変わります。
乗り継ぎのお客様に、
第1出発地空港の保安検査場にて当日ご搭乗予定の乗り継ぎ分を含む 全ての便の「搭乗券」を発行いたします。
2510131.jpg
保安検査場で発行される「搭乗券」では搭乗口を通過できません。
搭乗口をご通過の際は、保安検査場でタッチしたものと同じ ANA IC(EdyまたはSuica)機能付きマイレージクラブカード、おサイフケータイ、 2次元バーコードなどをタッチしてください。
12月3日以降は、原則、搭乗口で何も発行されません。
保安検査場で発行される「搭乗券」は到着地まで保管する必要があります。
乗り継ぎの際に再度保安検査場を通過する空港では「搭乗券」は発行されません。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です