スポンサードリンク

マリオット、「モバイル・チェックイン」稼働、アプリ経由で

ホテルのチェックインも様々な形態がありますが、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末でもチェックインできる、バーチャル・モバイルチェックインサービスがあるそうです。
私はまだ利用した事がないのですが、アジアではベイ・ホテル・シンガポールなどが始めているとなっています。
そして今度は大手ホテルチェーンであるマリオット・インターナショナルが、このバーチャル・モバイル・チェックインサービスを導入するとの事です。
スマートフォンなどのアプリで、到着2時間前からチェックイン操作を受付し、客室の用意が完了した時点でアプリに通知を送信。
ホテル到着時にはモバイルチェックインデスクに鍵を用意して待つ。
 飛行機のオンライン・チェックインの手荷物カウンターと違い、マリオットの宿泊客は、従来の受付カウンターを通り過ぎ、モバイル・チェックイン専用のカウンターでカードキーを受け取り、そのまま客室へ直行できる。
 同サービスは当初は米国とカナダの329軒で開始していたが、すでにタイとシンガポール、インド、オーストラリア、フィリピンなど19ヶ国の20軒でも利用可能に。
2014年始めには中国でもサービスを開始し、2014年上半期中に500軒すべてでモバイル・チェックインとチェックアウトをできるようにする計画。
 マリオットのサービスは、昨年、モバイル・チェックインをアジアで初めて導入したとされるベイ・ホテル・シンガポール(Bay Hotel Singapore)などのホテルに続くもの。
到着後、宿泊客は専用のホテルスタッフに迎えられ、iPad上で署名し、カードキーが渡される。
これにかかる時間はわずか30秒ほどになるようです。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です