スポンサードリンク

ANA、羽田空港での国内・国際線乗り継ぎ客専用に「乗り継ぎ専用バス」を運行

ANA、羽田空港での国内・国際線乗り継ぎ客専用に「乗り継ぎ専用バス」を運行! 3月30日から
2014年3月30日より、羽田空港で国内線と国際線の乗り継ぎを行う人を対象に、「ANA乗り継ぎ専用バス」の運行を開始すると発表しました。
成田空港では地方空港で国際線のチェックインや手荷物の手続きをした場合、一旦保安区域から外に出ることなく乗り継ぎが出来ます。
一方、羽田空港で国内線と国際線との乗り継ぎの場合は、一旦ターミナルの外に出て、空港ビル会社が運行するターミナル間無料連絡バスや公共交通機関で移動します。
スーツケース等も一旦受け取った後にパスで移動するので短い距離でも混んでるときなどは大変になると思います。
空港敷地内を移動する乗り継ぎバスを利用することで、簡単に時間を短縮して乗り継ぎが可能になると非常にスムーズに移動が可能です。
今までの乗り継ぎのためのターミナル移動は短縮できると思います。
利用は、最終目的地までの搭乗手続きと手荷物の預け入れが完了していることが条件で、ANAの国際線が運航する時間帯に限り、10〜15分間隔で運行します。
国内線は、ANAのコードシェア便も含みますが、第1ターミナルを発着するスターフライヤーの北九州・福岡線と、帯広・壱岐発着便利用者は利用ができません。
また、同日より国際線ターミナルの「乗り継ぎ専用保安検査場」が拡充されるため、よりスムーズに乗り継ぎを行うことが可能になります。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です