スポンサードリンク

IHG リワードクラブの無料宿泊に必要なポイント数がかわります。

4月15日から、IHGリワーズクラブのアワードカテゴリーが変わります。
内容は無料宿泊に必要なポイントが増加する内容ではなく、100以上のホテルが5.000ポイント少なくなるようです。
260413.jpg
2014年4月15日から始まる無料宿泊に必要なポイントが5.000ポイント少なくなるホテルは、次のとおりです。(一例)
インターコンチネンタルホテル上海浦西、中国
35,000から30,000 IHG​​はクラブポイントリワードに
クラウンプラザホテルジュネーブ、スイス
35,000 から30,000 IHG​​はクラブポイントリワードに
ホテルインディゴフォートマイヤーズダウンタウンリバー地区、フロリダ州、米国
30,000から25,000にIHGはクラブポイントリワードに
ホリデイ·インリゾートPhuketMaiカオビーチリゾート、プーケット、タイ
20,000から15,000にIHGはクラブポイントリワードに
ホリデイインシウダッドデメキシコ – トレードセンター、メキシコ
15,000から10,000 IHG​​はクラブポイントリワードに
ホリデイインエクスプレスフランクフルトメッセ、ドイツ
25,000から20,000 IHG​​はクラブポイントリワードに
ステイブリッジスイーツ – サンアントニオストーンオーク、テキサス州、米国
20,000から15,000にIHGはクラブポイントリワードに
キャンドルウッドスイーツバージニアビーチ – ノーフォーク、バージニア州、米国
25,000から20,000 IHG​​はクラブポイントリワードに
ホテルによってはポイントブレイクで5.000ポイントで宿泊しなくてもお得なホテルもあります。
IHGリワーズクラブはこちらになります。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】プロモーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です