スポンサードリンク

スカイマークが民事再生法申請 運航は継続するようです。

航空会社スカイマークエアラインズが1月28日に、民事再生手続きの開始を申し立てました。
今後は投資会社インテグラルの支援を受けながら事業再生に取り組んでいくとしているようなのでこれまで通り運航はするようです。
JALが会社更生法の適用を申請したのは2010年になります。
その時は運航に関してはそれほど混乱しなかったので今回も運航自体に支障は出ないと思います。
スカイマークは国内第3位の航空会社として1996年に格安運賃を売りに国内航空に参入しました。
それから約20年がたちますが残念な結果になりました。
やはりLCCが増えたため競争が激しくなって行ったと思います。
エアバスから航空機購入契約の解約違約金7億ドル(約830億円)を求められていることもあり、円安の影響もありますので自主再建が困難だったと思います。
スカイマークの上場も3月1日に廃止すると発表がありました。
再建するにしても不採算路線は廃止になりますので千歳~羽田などの黒字路線を除いて廃止していくと思いますのでスカイマーク便が多くを占める茨城空港や神戸空港などは厳しいと思います。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】プロモーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です