スポンサードリンク

アプリによるハイヤー配車サービス「Uber(ウーバー)」とスターウッドが提携

アプリによるハイヤー配車サービス「Uber(ウーバー)」とシェラトンやウエスティンホテルのスターウッドが提携しました。
タクシーアプリUberとSPGが提携
Uber(ウーバー)は
アプリによるハイヤー配車サービス「Uber(ウーバー)」が東京でも正式サービスを開始しています。 
世界中の主要都市でもサービスを展開中です。
チップの必要も無く、目的地も予約の段階で登録できますので海外では使いやすいと思います。
ハイグレードで安価なサービスは好評
配車に関して目安として5~10分で到着する体制。
あらかじめ、クレジットカード情報の入力など会員登録しておく必要があります。
支払いはVISAやマスターカードの他JCBとダイナースブランドのクレジットカード登録に対応しています。
料金体系は明確。
料金は、基本料金が103円で、1分ごとに67円と1キロごとに308円が加算される。タクシーのような深夜割増はないため、利用距離によってはタクシーより割安になる。
ハイヤーを通常の方法でスポット利用する際、例えば業界大手の日本交通の場合、1時間または15キロメートルで料金は6270円からという設定なので、Uberは格安になっています。
今回、「Uber(ウーバー)」とスターウッドが提携しました。
Uberでタクシーにのって会計をするとスターウッドのポイントがもらえます。
基本は1ドル使うたびに1SPGポイント貰えます。50ドルも乗れば50SPGポイントです。
SPGポイントの加算はUberアカウントとSPGアカウントのジョイントが必要です。
こちらから登録してください。
紹介のプロモーションコードがあります。
プロモーションコードは「2ivnw」になります。
このコードを入力して登録すると初回の乗車時に2.000円まで無料になります。
もし良かったら使ってください。
登録はこちらになります。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です