スポンサードリンク

エア・カナダのアエロプラン 特典航空券のマイル数が変更になります。(改悪)

エア・カナダのアエロプラン 特典航空券のマイル数が変更になります。(改悪)
特典航空券のマイル数、変更は2015年12月15日からになります。
もともと、エア・カナダのアエロプランはクレジットカードのダイナースやアメックスからポイントの移行に対応していないことやアメリカにいく際にカナダ経由でいくことがないので、マイレージ会員ではありませんでした。
しかし、特典航空券の必要マイル数が他の航空会社よりも少なくいけるということでチェックはしていました。
ご存じの方も多いとは思いますがエア・カナダのアエロプランで日本から東南アジアのタイやシンガポールに行く場合、ビジネスクラスで必要マイル数は30.000マイルと(ちなみにユナイテッド航空は60.000マイル)非常に少ないマイル数でいけました。
ヨーロッパなどのビジネスクラスは105.000マイルと他の航空会社より若干少ないぐらいなので、路線によっては非常にお得なマイレージプログラムでした。
今回、発表されたプログラム変更については、ビジネスクラスの特典航空券の大幅な増加にあります。
エコノミークラスも若干の増加はありますが、許容範囲になります。
例えば、先に挙げた東南アジアまでビジネスクラスの特典航空券を予約する場合、往復で今までは30.000マイルでしたが変更後は80.000マイルになります。
ヨーロッパは105.000マイルが150.000マイルになります。
人気のあるハワイのビジネスクラスは90.000マイルから160.000マイルになります。
変更点として
片道の特典航空券
2015年12月15日より、今までの北米大陸発着の片道特典航空券と同様に、全ての路線で往復の半分のマイル数で予約ができます。(今までは往復と同じマイル数でした。)
トラベルゾーンを再分類
2015年12月15日からトラベルゾーンも変更になります。
日本からの路線ではそれほど影響はないようですが。一応確認できるページを記載します。
トラベルゾーンはこちら
新しい特典航空券必要マイル数のチャート表はこちらから
アエロプランのマイルが残っており、今回の改正で影響を受けるルートの利用を考えている場合は、2015年12月15日前に予約を行う必要があります。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です