スポンサードリンク

スターウッド・ホテルズ 買収交渉中 ハイアットや中国企業

スターウッドは高級なセントレジスホテルやデザイン系のWホテル、普通のシェラトンやウエスティンホテル、低価格のフォーポイントバイシェラトン、アロフトホテルなどのブランドを展開しているホテルチェーンになります。
今使用しているホテルの中でも、最も宿泊回数の多いのがスターウッドになります。
そのスターウッドは4月頃から身売りの可能性も含め戦略的選択肢を模索していると言われていました。
その時はインターコンチネンタルやクラウンプラザ、ホリディインホテルのIHGリワードクラブが交渉しているといわれていましたが、ここにきて買収に関するニュースが流れています。
その内容は米ハイアット・ホテルズがスターウッド買収を目指し交渉に入っており、話し合いは進展しているといった内容や中国企業少なくとも3社がスターウッドの買収を目指しているといった内容です。
以前にあったIHGリワードクラブが買収するという話はなくなったようですが十数社が買収に参加しているとのことです。
個人的にはIHGリワードクラブとの合併であれば、補完する部分も多いので使いやすくなりますが、ハイアットなら重複するホテルも多いので便利になるかわかりません。
ただ、ホテルチェーンは巨大になるほど利便性が高くなるのは事実なので、合併するにしても他のホテルチェーンとの合併が望ましいと思います。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

小さい文字

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。