スポンサードリンク

アコーホテルズはフェアモント・ラッフルズ・ホテルズインターナショナルのラッフルズとスイソテルブランドを買収

スターウッドのマリオットホテルによる買収や各ホテルプログラムのステイタスマッチや加盟ホテルの増加など、ホテル関係の動きは活発化しています。
そして、今回はアコーホテルズはフェアモント・ラッフルズ・ホテルズインターナショナルのラッフルズとスイソテルブランドを買収するニュースが入っています。
フェアモント・ラッフルズ・ホテルズインターナショナルのラッフルズとスイソテルブランドはシンガポールのラッフルズホテルなどが有名ですが高級ホテルを中心に展開しています。
アコーホテルはどちらかというと中級ホテルから安価なホテルが多いホテルプログラムです。
しかし、カバー地域やホテルの数など使い勝手の良いホテルプログラムです。
今回の買収で高級ホテルが強化されますので、理想的な買収になると思います。
今回の買収でアコーホテルは今までの7ホテルに加えて155のホテルを加えることになります。
一例では、ラッフルズ・シンガポールを含み、ロンドンのサヴォイ。上海のフェアモントピースホテル。ニューヨークのプラザホテル。ルロイヤルモンソー – ラッフルズパリ。ザフェアモントサンフランシスコ。カナダのフェアモントバンフスプリングス。そして、サンディエゴのフェアモントグランドデルなどです。
地域的に見てもアコーホテルはフランスの会社なのでヨーロッパの加盟ホテルは非常に多く、アジアなどに多くアメリカやカナダの加盟ホテルは少ない状態でした。
今回の買収で地域的なカバーも改善されていきます。
今後の買収にともなって、今でもアコーホテルの上級会員に対する特典などが統一されておらずホテルブランドによって違います。
今回の高級ホテルの加盟でポイントによる無料宿泊や部屋のアップグレードなどがどうなるかは不明です。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です