スポンサードリンク

カタール航空プリビレッジクラブ入会後の最初のフライトで4,000ボーナスマイル

カタール航空プリビレッジクラブ入会後の最初のフライトで4,000ボーナスマイル
カタール航空はマイレージプログラム プリビレッジクラブに入会すると、2016年3月31日までの初搭乗した際に、4,000ボーナスマイルをもらえるキャンペーンをおこなっています。
通常カタール航空 プリビレッジクラブは入会後の初飛行で2.000ボーナスマイルがもらえます。
今回のキャンペーンは2.000ボーナスマイルが追加でもらえます。
合計4.000ボーナスマイルになります。
キャンペーンページはこちらから(英語)
プリビレッジクラブ
カタール航空プリビレッジクラブはワンワールド加盟なので便利です。
このプリビレッジクラブは、知っているマイレージプログラムの中でも上級会員になりやすいマイレージプログラムです。
カタール航空の運賃については何回か紹介していますが、カタール航空は日本~ヨーロッパまで7万円前後で行くことができます。
プリビレッジクラブでも通常のマイレージと上級会員になるポイントは別になります。
一例でヨーロッパまでカタール航空に搭乗した場合、7万円前後のエコノミーで多い予約クラス(Nクラス)で考えると上級会員になるためのポイントが往復で90~120ポイントもらえます。(120は日本国内で地方からの場合)
カタール航空の1番低い上級会員になるために必要なポイントは180ポイント。
なので2回搭乗すると上級会員になります。
ここまでの費用は15万円前後。
さらに上のゴールド会員は300ポイントなので、少ない人は3回の搭乗で達成です。
ここまでの費用は20万円から28万円。
一番上のプラチナ会員は600ポイントになので少ない人は5回の搭乗で達成です。
多い人でも6回か7回で達成します。
金額的には35万円から49万円になります。
他の航空会社では上級会員になるハードルが高くなって、昔であればANAやJALでも格安航空券でヨーロッパ往復を5回程度するとポイント給付率も75%などが多かったのでANAのプラチナ会員やJALのサファイヤ会員になれましたが(その時点での航空券代の合計70万円以上)今は25%などになっているので上級会員になるのは非常に難しいと思います。
もちろん、カタール航空には1度上級会員になってクレジットカードを作ると、搭乗しなくても上級会員にでいられる制度はありません。
しかし、コンスタントに搭乗する方にとっては魅力的なマイレージプログラムです。
カタール航空はマイルも積算しやすいと思います。
この前、ヨーロッパに行った際に上級会員のボーナスと日本発着便に対するボーナスポイントで1回の往復で約30.000マイルをもらいました。
その際の航空券代は72.000円程度。
日本とヨーロッパ往復エコノミー席の無料航空券がキャンペーンの時は65.000マイル程度なので2回の搭乗で1回の無料航空券になります。
これは上級会員でボーナスマイルなど好条件での例ですがキャンペーンは頻繁に行っています。
カタール航空プリビレッジクラブは上級会員になりやすいのと航空券代が安いこと。
サービスはANAと同じ5つ星の評価をもらっています。
使い方によってはプリビレッジクラブに入会することも候補になると思います。
ただし、JALの格安航空券をプリビレッジクラブでマイル積算するとほとんど貯まりません。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】プロモーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です