スポンサードリンク

デルタ航空の特典航空券に必要なマイル数がアップします。

デルタ航空は2016年10月1日の発券分から特典航空券に必要なマイル数を変更する予定です。
まだ、一般には公開されていないようですが海外のいくつかのサイトで情報がアップされています。
いくつかの例として(片道のマイル数)
今回の変更はアメリカ発着(北米大陸)に関してです。
アメリカ~オーストラリア間は、ビジネスクラスで現状80,000マイルが95,000マイルになります。
日本~ハワイ間は、ビジネスクラスで現状50,000マイルが60,000マイルになります。
アメリカ~南アメリカ間は、ビジネスクラスで現状75000マイルが62500マイルになります。
日本~アメリカ間はビジネスクラスで現状70000マイルが80000マイルになります。
東南アジア~アメリカ間はビジネスクラスで現状70000マイルが80000マイルになります。
南太平洋~アメリカ間はビジネスクラスで現状80000マイルが95000マイルになります。
エコノミークラスの変更とヨーロッパ、中東などの必要マイル数は今のところ変わりません。
南太平洋~アメリカ間はエコノミークラスで現状50000マイルが45000マイルと少なくなります。
デルタ航空は特典チャートの公開を昨年から掲載していません。
今回の変更もまだ正式な告知はありません。
しかも、デルタ航空の特典航空券は出発の日によって5段階に分かれていて、上に掲載したマイル数は1番下の少ないマイル数でいける場合のマイル数です。
実際はほとんどの特典航空券でさらにマイルが必要になっていきます。
デルタ航空で特典航空券を予約する場合は、スカイチームなどデルタ航空が提携している航空会社に予約した方が、必要マイル数が決まっていますので、プランを立てやすいと思います。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】プロモーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です