スポンサードリンク

燃料サーチャージが値下げ

2009年1月以降の発券分より、国際線の燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)が値下げされるとのことです。
これは原油価格の下落に伴い、燃油価格も過去3ヶ月分の値下げが反映された内容です。
全日空の発表では、下記のような燃油サーチャージになるとのことです。
・北米・欧州線・・・往復、現在66,000円から44,000円に値下げ
・中国・台湾・香港線b・・・往復、現在21,000円から12,000円に値下げ
・韓国・・・往復、現在8,000円から5,000円に値下げ
など
あくまで2009年1月からの発券分が反映するので、その前に発券すると搭乗が対象期間でも反映はされませんので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です