スポンサードリンク

羽田空港の出発枠にアメリカの5便が決定しました

羽田空港の出発枠にアメリカの5便が決定しました。
アメリカ、デルタ、ハワイアン&ユナイテッド 羽田空港~アメリカ新ルート
米国運輸省(DOT)が暫定的に東京の羽田空港とアメリカを結ぶ路線を承認しました。
すでに決定しているJALやANAを含めた10月以降の運航が決まりました。
内容は
アメリカン航空:ロサンゼルス – 羽田
デルタ:ロサンゼルス – 羽田
     ミネアポリスセントポール – 羽田
ユナイテッド:サンフランシスコ – 羽田
ハワイ:ホノルル – 羽田
新しい路線としてはデルタ航空のミネアポリス便が開設されました。
これまで運航されていない東海岸へ昼間の便が運航することになり、利便性が高くなると思います。
デルタ航空の2便に関しては、成田空港をハブ空港にしていることなどが考慮されているかもしれませんが羽田空港でのラウンジなど他のアライアンスと比較すると見劣りがすることと、国内線への乗り継ぎが同じアライアンスではないので足かせになると思います。
そのためかわかりませんが、デルタ航空の場合は減便などが常態化した場合にアメリカン航空のダラス便に変更するという条件が付いているようです。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。