スポンサードリンク

スターウッドと中国東方航空がクロスオーバー・リワード

シェラトンやウエスティンホテルのスターウッド・ホテルとデルタ航空やエミレーツ航空が「クロスオーバー・リワード」プログラムを行っています。
内容は、自社のマイレージ会員のステータス会員とスターウッドプリファードゲストのエリート会員で、相互に特典の提供を実施。
利用者はそれぞれのプログラム特典を共有するとともに、より多くのマイルとポイントの獲得ができるようになります。
この特典を受けるには航空会社と、「スターウッド」のそれぞれのウェブサイトで「クロスオーバーリワーズ」の登録が必要になります。
今回は中国東方航空とクロスオーバー・リワードを開始します。
スターウッドと中国東方航空がクロスオーバー・リワード
 プログラムにより、中国東方航空のゴールド以上の上級会員は、スターウッドのホテルやリゾートに宿泊する際、優先チェックインや16時のレイトチェックアウト、客室での無料インターネット接続などの追加特典を受けることが可能。
また、中国東方航空のシルバー以上の上級会員は、スターウッドホテルの宿泊で獲得できるポイントに加え、対象客室の宿泊料金1米ドルにつき1マイルを獲得できる。
 一方、SPGのプラチナ会員は、DL利用時に預け入れ手荷物の1個分が無料になるほか、優先チェックインや優先搭乗などの特典が受けられる。
優先チェックイン
プライオリティ搭乗
優先順位の荷物の取り扱い
中国東方ビジネスクラスラウンジへのアクセス
預入手荷物の優遇
などになります。
他のデルタ航空やエミレーツ航空との違いは中国東方ビジネスクラスラウンジへのアクセスになると思います。
中国東方航空は日本の地方都市と上海を始め中国の各都市に就航している航空会社になります。
各空港からは
東京・羽田国際空港 上海虹橋・上海浦東
東京・成田国際空港 上海浦東・南京・西安・北京
大阪・関西国際空港 上海浦東・北京・煙台・延吉・青島・西安・南京・成都・寧波・昆明・長沙・鄭州・杭州
名古屋・中部国際空港 上海浦東・西安・青島・北京・武漢・太原・煙台・蘭州・成都・合肥・重慶
札幌・新千歳空港 上海浦東
旭川・旭川空港 上海浦東・北京
新潟・新潟空港 上海浦東
静岡・富士山静岡空港 上海浦東・武漢・寧波・南京・杭州
小松・小松空港 上海浦東
富山・富山空港 上海浦東
岡山・岡山空港 上海浦東
広島・広島空港 上海浦東・成都
松山・松山空港 上海浦東
福岡・福岡空港 上海浦東・武漢・青島・北京・南京・成都
長崎・長崎空港 上海浦東
鹿児島・鹿児島空港 上海浦東
沖縄・那覇空港 上海浦東・杭州
中国東方航空はスカイチームにも所属していますので、中国がメインに行く方であれば、他の2社よりも「クロスオーバー・リワード」プログラムを行った方がいいと思います。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です