スポンサードリンク

ノートPCの機内持ち込み禁止、米国発着の全便に拡大も

米国土安全保障省のケリー長官が今後米国から発着するすべての航空便についてノートパソコンの持ち込みを禁止する可能性があると28日のテレビ番組で発言したとロイターが伝えています。
まだ、実際に実施されるかどうかはわかりませんが3月に実施された中東など特定の都市からのアメリカ行きの便にはノートパソコンやタブレットなどスマートフォン以上の大きさの電子機器は機内に持ち込めないようになっています。
先日、ヨーロッパからアメリカ行きの便に関してはノートパソコンの持ち込みが制限されないと確認されたようですが、この発言でどうなるかわからなくなります。
当然実施された際には日本からの便に関してもノートパソコンの持ち込みが出来なくなります。
タブレットのことに関しては発言の中になかったようですが、安全のことを考えると対象になるような気もします。
個人的にはエコノミークラスでのパソコンを使用することに関してはスペースの関係で閲覧程度の事しかできないので、持ち込みが出来なくても支障がありません。
また、ビジネスクラスでも長距離の国際線は離陸後にすぐ暗くなるので、作業のしづらさからあまり使用する機会がありませんので問題はありません。
問題があるとするとタブレットの持ち込みに制限があると、非常に困ります。
資料の閲覧も出来なくなり、動画などを見ることも出来なくなります。
雑誌などの書籍も見れなくなるので機内での過ごし方を考える必要があります。
スマートフォンに規制はありませんので6.4インチや6.8インチのファブレットと言われる大画面のスマートフォンを使用するなど対応が必要になります。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

小さい文字

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。