スポンサードリンク

ローマの水飲み場

ローマには水飲み場が数多く存在します。
地元の人も喉が渇くとその水飲み場を利用する人も多いようです。
旅行者もペットボトルが空になると通りがかった水飲み場で給水して観光します。
ローマの水飲み場
実際に飲んでみると夏でもひんやりしていて思った以上においしい水です。
イタリアなどヨーロッパの水は日本の軟水と違ってミネラル分の多い硬水になります。
合わない人が飲むとおなかを壊すので、飲んでみるときには少量を試して体調を問題が無ければ利用するようにしたら良いと思います。
水飲み場は至る所にあります。
ローマの中心地である観光するエリアだけでも観光名所のそばやメイン通りだけではなく裏路地や路地が交差する小さな広場などにもあります。
この水道は流れっぱなしで水量も豊富です。
ローマの水道は紀元前3世紀頃にはそれぞれ20km~30kmも離れた峡谷と高地にある泉や川、湖から供給された10以上の水道があったと言うことです。
今のローマで使用されている水道はもともとは古代ローマの時代に施設された水道ですが、ローマ帝国が崩壊したあと次々に使えなくなった水道をルネッサンス期の教皇により再建されたものです。
それから考えても500年近い間、飲み水の他トレヴィの泉(古代ローマの初代皇帝アウグストゥスによって作られた水道の終わりに作られた)や噴水に利用されています。
trevi.jpg
これからのローマは非常に暑いので、ミネラルウォーターを持って行ってもすぐ無くなりますので、その際にはぜひローマの水道を利用してみてください。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です