スポンサードリンク

不景気で稼働率低下

金融危機以来の不景気で東京の高級ホテルの稼働率が低下しているようです。
これまでの好景気によって支えられてきた東京の高級ホテルですが、今まで利用していたビジネスユーザーが出張の減少や経費節減のため激減。
ホテル側も格安な宿泊パックや訳あり価格など格安感を前面に出し、ファミリー層の取り込みを行っているようですが、落ち込みのカバーはとても出来ない状況のようです。
2009年3月グランドオープンのシャングリラホテル東京を含め東京以外の地方都市も併せて、外資系のホテルに関してオープン予定や計画が多くありますが、この現状では計画の白紙などの影響が出てきそうです。
顧客の囲い込みなども重要になってきますので、ホテル会員プログラムの上級会員などへのサービスも手厚くなることを期待します。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです゚
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    人気ブログランキングへ
ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です