スポンサードリンク

ハーツレンタカーのプレジデントサークルになって

先日、ステータスマッチでハーツレンタカーの最上級会員プレジデントサークルになったと記載しました。
ハーツレンタカーの最上級会員 プレジデントサークルになれました。
今回、ロサンゼルス空港のハーツレンタカーで実際に借りていました。
ハーツレンタカーは限られた営業所でヘルツ・ゴールド・チョイスというレンタル方法ととっています。
ヘルツ・ゴールド・チョイスとは会員レベルごとにエリアが決まっていて、そこから好きな車を借りることができるサービスです。
ハーツレンタカーは今まではレンタルする際に会員レベルによって受付のひとがアップグレードしてくれたりすることはありましたが、それほど多くはありませんでした。
また、アップグレードの申し出を受けてもオープンカーなどの実用性の少ない車を進められることが多く、希望する車のタイプを伝えたり、この範囲の車のカテゴリーから選択するように言われたりするので、好きな車を自分で選ぶことはできませんでした。
ゴールドチョイス(詳細はこちら)は、事前に車を割り当てられるのではなく、指定されたエリアから車を選ぶことができます。
今回のロサンゼルスでのレンタルでは、最低料金の車種で予約を行いました。
プレジデントサークルの会員として、非常に安い価格(1日レンタルで29ドル)で予約しました。
実際には現地で追加の保険などの支払いもありますが、今回は移動距離が短いのと事故を起こすような場所でもないので、そのままレンタルしました。
実際にレンタカーを借りたときの内容です。
ファイブスターのエリアは青空エリアですが、プレジデントサークルのエリアは屋根のあるスペースです。
s_DSC_0158.jpg
プレジデントサークルのエリアには本格的なスポーツカーから大型のSUVまで、数多くの車が停車しています。
s_DSC_0180.jpg
ポルシェやベンツ、その他高級車が
s_DSC_0181.jpg
ポルシェに心は動きましたが、荷物が多いので今回パスしました。
s_DSC_0182.jpg
結局、選択したのはこの車になります。
s_DSC_0159.jpg
2017年度クライスラー300S
日本ではほとんど見かけない車種になりますので、荷物も多く入り、サンルーフもついているので、コレを選択しました。
s_DSC_0160.jpg
クライスラー300Sは8段階のオートマチックトランスミッションに接続された3.6リットルのPentastar V6を搭載して300bhp。
クライスラー300Sは大型セダンですが、高速道路などでは非常に楽に運転できそうです。
s_DSC_0177.jpg
s_DSC_0178.jpg
s_DSC_0179.jpg
実際に乗車してみると
スポーティなSモデルなので、サスペンションはちょっと硬く、全体的に堅い乗り心地を提供します。
8段階のシフトはスムーズにつながり、非常に快適な加速と、ハイウエイでの巡航速度からの加速は非常に力強いものがありました。
これは300Sのエンジンにもよりますが、現在のクライスラー300が2011年にデビューして以来、トランスミッションはおそらく最も変わった部分になるとおもいます。
300Sのスポーティなサスペンションは、マンホールカバーや道路の継ぎ目ではなどの部分では、ちょっとゴツゴツとした感じはありますが、ハイウエイでは大きなタイヤサイズとホイールベースの長さ、サスペイションによって非常に安定した走行を楽しめます。
ただ、今回は走りませんでしたがコーナーのきつい道路では300Sは大きなセダンなので、車体がどれほど頑丈であってもボディロールは避けられないとおもいます。
なのでハイウエイ中心で距離を走る際には最適な車になると思います。
ちなみに燃費はどの程度かわかりませんが、満タン時で500km以上の走行が可能のようです。
アメリカの郊外にはガソリンスタンドが何百kmもないところもありますので、こういった点でも安心です。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

2件のコメント

SECRET: 1
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
こんにちは。
よくブログ拝見させて頂いてるシアトル在住、ロサンゼルスへの出張続きの駐在員です。
プレジデントサークルエリアの車を借りる際、intermediate以上(例えば、fullsizeとか)での申し込みが必要だったはずなので補足させてください。
例えば、コンパクトを予約時に選択していたら、一つ上のintermediateの中から選択することになります。(president circleではなく。)
また、suv系を申し込んでた場合も、従来通りロット番号の指定です。
ご参考にしていただけたら幸いです。
ステキなご旅行を!

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
コメントありがとうございます。
そうなんですよ。ファイブスターの時にはコンパクトを予約するとコンパクトサイズのエリアから選択するようになっていたと思い、今回は何回かレンタカーを借りる予定だったため、試しに初日はコンパクトで、その他は1つ上のクラスで予約をしました。
たまたまかもしれませんが、3回ともプレジデントサークルのエリアになっていました。
今回はたまたま大型のSUVが駐車していましたが、他の日にはSUVはないときもありました。
あと、ワンボックスカーもありませんでしたので、そういった車が必要なときはきちんと予約した方が良いと感じました。
まだまだ、レンタカーについては判らないことが多くありますので、今後とも教えてください。
よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です