スポンサードリンク

エミレーツ航空で最大8人の会員がマイルを共有できる「マイ・ファミリー」を導入

エミレーツ航空で最大8人の会員がマイルを共有できる「マイ・ファミリー」を導入
エミレーツ航空は、8名の会員がマイルを1つの口座に預け入れ、引き続きマイルを積算することを可能にする新しい「マイファミリー」プログラムを開始しました。
これはJALカード家族プログラムと同じような内容になります。
JALカード家族プログラムは家族それぞれがためたマイルを、特典交換の際に合算し、家族でつかえるJALカード会員限定のサービスになります。
エミレーツ航空でも会員は、獲得したマイルの全額またはその一部を家族口座に預けることができます。
一部に関してはパーセンテージをいつでも変更することができます。
エミレーツ航空が今回の「マイ・ファミリー」で対象となるのは次のとおりです。
夫、妻、パートナー、息子、娘、母、義母、父、義父、そして義父など
詳しくはこちら
エミレーツ航空で最大8人の会員がマイルを共有できる「マイ・ファミリー」を導入
エミレーツ航空のファミリーメンバーは、エミレーツ便で獲得したSkywardsマイルを最大100%プールすることができ、これまでよりも速く報酬を使用することができます。
この様に合算が出来ると、普段使わない航空会社でも家族旅行に際に利用すると貯まったマイルも活用しやすくなります。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です