スポンサードリンク

ユナイテッド航空の上級会員とマリオットリワードのステータスステータスマッチはお早めに

マリオットリワードとユナイテッド航空は、数年前にマリオットプラチナ会員がユナイテッド航空のシルバー会員に。
ユナイテッド航空のプレミアゴールドメンバー以上の方にマリオットリワードのゴールド会員を相互に獲得するためのパートナーシップを行ってきました。
マリオットリワードとユナイテッド航空のパートナーシップは毎年延長されています。
ただし、ステータスマッチを行う場合は自動的にはならないので、ユナイテッド航空かマリオットリワードでどちらか上級会員の方に毎年電話でステータスマッチを行いたい旨を伝える必要があります。
今回、8月にマリオットリワードのプログラムがスターウッドと統合になり、プログラム内容が変わります。
それに従いユナイテッド航空のゴールド会員以上にマッチされているマリオットのステータスが変更される予定です。
そのため、該当する会員はそれまでにアカウントをリンクする必要があります。
電話で申し込むとステータスは1日くらいでマッチしていましたので、まだ十分間に合います。
Webでも申込みはできるようなので、そちらで試してみても良いと思います。
申込みはコチラ
ユナイテッド航空の上級会員とマリオットリワードのステータスステータスマッチはお早めに
新しいマリオットリワードで客室アップグレード、ラウンジアクセス、朝食付きの現在のマリオットゴールドのステータスは、8月上旬にプラチナ会員になります。
8月にユナイテッドゴールド以上のステータスが一致する新しいマリオットリワードでは上級会員の階層が多くなるためゴールドステータスには、これらの特典は含まれません。
現状の内容で、ユナイテッド航空のゴールド会員以上が変更前アカウントをリンクするとマリオットリワードのゴールド会員を獲得することができます。
そうするとマリオット、SPG、リッツ – カールトンのプログラムにおいて変更後のステータスはプラチナ会員となります。
プラチナ会員のステータスは、2019年初めまで利用することができます。
逆はもともとマリオットリワードのプラチナ会員でも(現状の最上級会員)ユナイテッド航空のシルバー会員なので、それほど必要性はありませんでした。
他の航空会社の上級会員なある場合は、せいせいユナイテッド航空のエコノミークラスを予約してエコノミープラス(エコノミークラスにと比較して若干座席の間隔に余裕がある席)に無料で座れるくらいのメリットしかありませんので、資格があっても申し込んだことはありません。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

小さい文字

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です