スポンサードリンク

エミレーツ航空でエコノミークラス荷物許容量の変更 2019年2月4日以降に発行された航空券

エミレーツ航空で2019年2月4日以降に発行された航空券からエコノミークラスの一部予約クラスでの預け入れ荷物許容量の変更があります。
もともと中東系の航空会社で預け入れ荷物は従量制になっていて、他の地域の航空会社と比較しても若干少なかったように思います。
今回の変更でさらに少なくなっています。
これからエミレーツ航空を利用する場合には注意が必要です。
エミレーツ航空でエコノミークラス荷物許容量の変更 2019年2月4日以降に発行された航空券
15キロといえば基本的に機内持ち込み、またはコンピュータを入れたバッグなどでは、すぐ超過する重さです。
搭乗券のクラスがスペシャルとありますので、セールや団体の利用時に使われる航空券になると思います。
その次のセーバーは割引航空運賃に対する重量になると思います。
どちらにしてもエミレーツ航空を利用する方は乗り継いでヨーロッパなどに向かう方も多いので、この重量では足りない場合には超過料金を支払って荷物を預ける事になると思います。
 

エミレーツ航空は、以前は20キロだったエコノミークラスの割引価格の預け入れ荷物の重量に関して、新しく15キロの重量に変更になります。
荷物に関しては厳格化されるようで、個数も1個になるようです。
新しい預け入れ荷物に関するページがあります。
こちらをご覧ください。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です