スポンサードリンク

1月25日に延長 IHGリワードクラブのホテルカテゴリーが変更になります。

IHGリワードクラブのホテルカテゴリーが延長になりました。
変更日は2019年1月25日から
ホテルカテゴリーはポイントを利用した無料宿泊の際に必要ポイント数に影響があり、無料宿泊する際に必要なポイント数が上下するホテルを発表しています。
ほとんどがポイント数の増加になるようです。

IHGリワードクラブは今月初め、2019年1月14日に変更するとされていたポイントによる無料宿泊の際に基準になるホテルカテゴリーに関して現在1月25日まで延期することになりました。
695のホテルを対象に行われる今回のホテルカテゴリー変更は、ほとんどのホテルが必要ポイント数が増加する内容なので変更日が延長になるのは、ある意味歓迎することになります。
今回の延長で来週の金曜日までカテゴリーで上がるホテルで現在のポイントによる無料宿泊に必要なポイント数で宿泊出来ますのでお得に予約することができます。
日本のIHGリワードクラブに参加しているホテルも今回のカテゴリー変更で7軒のホテルが対象となっていいます。
今回の変更でホリディインANAリゾート宮崎のホテルを除いて他のホテルの無料宿泊に必要なポイント数は多くなっています。
IHGリワードクラブのホテルカテゴリーが変更になります。2019年1月14日から
ポイント数が低下
宮崎にあるホリディインANAリゾート宮崎
20,000ポイントから15,000ポイントに変更
その他は関東にあるインターコンチネンタルホテルの3軒を始め沖縄と札幌の対象ホテルは5,000ポイント多くなっています。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です