スポンサードリンク

JAL 4月1日から北米線のエコノミーで 手荷物許容量変更

JALは2009年4月1日から、受託手荷物許容量に個数制を適用している路線で、エコノミークラスの無料手荷物許容量を32kg(70ポンド)から23kg(50ポンド)に変更しました。
個数が2個なのはかわりません。
ANAは今までも23kg(50ポンド)、個数2個なので同じ対応となりました。
引き続き32kg(70ポンド)までの手荷物を預けることはできるようですが、各受託手荷物の重量が 23kg(50ポンド)を超え32kg(70ポンド)までの場合、1個につき5,000円もしくはUSD50.00の特別料金が必要となります。
アメリカ系の航空会社は、もっと厳しい条件なのでまだいいと思いますが、トランクで23Kgにはすぐなりますので、10Kgの差は大きいです。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです゚
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    人気ブログランキングへ
ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です