スポンサードリンク

バンコクのスワンナプーム(BKK)空港でトルコ航空ラウンジがオープンします。プライオリティパス利用可能

トルコ航空はタイのバンコクにあるスワンナプーム国際空港に新しいラウンジをオープンします。
オープンは近日中になる予定です。
トルコ航空はスターアライアンスに加盟していますので、ANAやタイ国際航空を利用の場合にも上級会員はアクセスすることが可能になります。
また、このラウンジは世界中の空港でラウンジを利用できるプライオリティパスで利用する事が可能になります。

トルコ航空は現在イスタンブール空港がハブ部空港になり、ラウンジを運営しています。
イスタンブール空港以外ではモスクワ、ワシントンDCとナイロビでラウンジを運営しています。
日本人が利用する事を考えるとタイのスワンナプーム国際空港にオープンするラウンジはトルコ航空のラウンジを体験する場合に最適なラウンジになります。
本来はトルコ航空を利用かスターアライアンスに加盟している航空会社に搭乗しなければ利用できませんが、プライオリティパスで利用できますので他の航空会社に搭乗する方も利用する事ができます。
ラウンジの場所は航空会社のラウンジが設置されているエリアになり、JALのサクララウンジの向かい、チャイナエアラインの隣になります。
営業時間については、トルコ航空の発着は1日2便になり、その為にだけラウンジをオープンすることはなく、スターアライアンスやプライオリティパスでのアクセスを考えると長時間の営業営業になると思います。
現在バンコクのスワンナプーム国際空港でプライオリティパスを利用できるラウンジは数多く有り、選択肢は多く、いろいろなラウンジを体験するためには便利な空港になります。
今回のオープンでさらに利用しやすくなると思います。
同じスターアライアンスのタイ国際航空の本拠になりますので、タイ国際航空に搭乗される方以外にスターアライアンスのゴールド会員にとってはバンコク・スワンナプーム空港のラウンジはとても充実しています。
2年ほど前にはシンガポール航空のラウンジもオープンしています。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です