スポンサードリンク

カタール航空プリビレッジクラブ 上級会員になるためのQポイントが3倍になるキャンペーン

カタール航空プリビレッジクラブ 上級会員になるためのQポイントが3倍になるキャンペーン

カタール航空プリビレッジクラブはキャンペーン期間を対象に上級会員になるためのQポイントが3倍になるキャンペーンを行っています。

このキャンペーンはターゲットキャンペーンになるかもしれません。

昨年まではカタール航空をメインに利用してカタール航空の最上級会員であるプラチナ会員でしたが今年からはJALを主に利用している関係でカタール航空にはマイルと上級会員に必要なQポイントを積算していません。

その関係で利用のない会員に対するキャンペーンかもしれません。

キャンペーン期間は2019年7月15日から11月30日まで

キャンペーン予約期間は7月15日から9月15日まで

キャンペーンはビジネスクラスおよびファーストクラスの搭乗でトリプルQポイントを獲得できます。

カタール航空のプリビレッジクラブは貯めたマイルをカタール航空の特典航空券に利用することもできますが、ほかにワンワールドに加盟しているのでJALやアメリカン航空、ブリティッシュエアウェイズ、キャセイパシフィック航空などの特典航空券に利用できます。

カタール航空は、7月15日から9月15日までの間にチケットを購入し、2019年7月15日から11月30日までの期間にフライトのための新しいプロモーションを開始しました。

対象の会員はプレミアムキャビン(ビジネスクラス)で3倍の上級会員になるために必要なQポイント。

カタール航空のプリビレッジクラブの最上級会員であるプラチナ会員になるためには600Qポイントが必要なので今回のキャンペーを利用すると少ないフライトで最上級会員になることが可能です。

カタール航空は上級会員にもなりやすく、実際に3年ほどカタール航空の最上級会員であるプラチナ会員を維持しています。

特典航空券に関して国際線では今年の変更でマイル数が多く必要になりましたので、割高になりましたが日本国内線に関しては変更はありませんので、獲得したマイルも使いやすいと思います。

このキャンペーンがなくても入会して損のないマイレージプログラムになると思います。

ちなみにカタール航空の最上級会員であるプラチナ会員には東京から札幌に往復30回のフライトで(予約クラスによりますが)1度もカタール航空を利用しなくてもなることが出来ます。

カタール航空の上級会員委なるために必要なのはマイル数ではなく搭乗路線と搭乗クラスによって違うQポイントになります。

プラチナ会員になるためには1年間で600Qポイント(2年目からは550Qポイント)になり、東京から札幌の航空券でYクラスの搭乗で往復20Qポイントがもらえます。

カタール航空に対する搭乗などは上級会員の条件としてはないので、1度もカタール航空を利用せず国内線だけでプラチナ会員(ワンワールドのエメラルド会員)になる事が出来ます。

これはJALのマイレージで同じ条件の元で考えても割安になります。



nbsp;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です