プライオリ利用時のチップ

プライオリティパスの特典により飲食は無料ですが、食事の代金を払う場合と同じようにチップは必要になります。

したがって、これらのプライオリティパスでレストラン利用する場合は、必ず現金を持参してウェイター/ウェイトレスにチップを渡してください。

または、多くのレストランでは0.01ドルの請求でもクレジットカードで支払うことができます。

食事で32ドルを利用した場合に差額は28ドルのプライオリティパス分を引いて4ドルになります。

この金額を現金またはクレジットカードで支払いますが、チップは総額に対してなので約20%のチップを支払った場合には、支払は約10ドルになります。

なので、チップが必要な国でレストランを利用する場合には一人当たり約10ドルの費用が発生します。

日本では税込み3,400円なので、それを越えなければ支払いはありません。

3,600円の支払いの場合には200円の差額を支払うことになります。