スポンサードリンク

ANAホテルに泊まったときの割引率が変更になりました。

いままでANAホテル(IHG・ANA共通ブランドホテルを含む)にANAの上級会員であるANAダイヤモンド会員やANAスーパーフライヤーズカード会員が宿泊する場合、正規料金から20%~40%の割引で宿泊が出来ました。
ただ、正規料金からの割引の場合、ホテルが予約日や滞在の日程によって金額が変化するベストフレキシブル料金のほうが安い料金になることが多くありました。
その為、ANAの上級会員でもANAホテルが参加しているプライオリティクラブ経由で予約する方が便利で金額も安くなりました。
今回、8月1日から宿泊割引サービスが変更になります。
内容は
正規料金からの割引ではなくベストフレキシブル料金からの割引になります。
割引率はANAダイヤモンド会員やANAスーパーフライヤーズカード会員がベストフレキシブル料金から10%割引になります
プラチナ会員やANAカード会員はベストフレキシブル料金から5%割引になります。
今までよりは使いやすくなります。
この金額より安くなる事前決済もありますが、予約の変更が出来ないなどの制約がありますので、その時の状況によって使い分けることになりそうです。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです゚
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です