スポンサードリンク

JALとANAが10月から燃料サーチャージ 復活

<燃料サーチャージ>全日空と日航 10月から復活になるようです。
このところ原油価格が上がっていましたので、ある程度予想はしていました。
7月からの発券分は2~4月に平均1バレルがサーチャージを設定する基準の60ドルを下回ったためゼロになりっましたが、5月以降平均70ドル程度の価格になっていました。
今後原油価格が下がればわかりませんが、燃料サーチャージがなくなったのは3ヶ月だけになりました。
燃料サーチャージは航空会社によって金額が違っており、日系の航空会社は他社に比べても割高なため、(差がある路線では3倍近い違いがある)新型インフルエンザも沈静化してきており、国際線の需要も若干回復すると思いましたが、この燃料サーチャージ復活が日系の航空会社のJALやANAの国際線需要減の一因にならなければいいのですが。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです゚
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です