スポンサードリンク

デルタ航空 40,000スカイマイルから往復のアジアへのフライト 更新

デルタ航空 40,000スカイマイルから往復のアジアへのフライト

デルタスカイマイルは数週間ごとに特典旅行の割引を発表しています。

対象はアジア太平洋、ヨーロッパ、ラテンアメリカの特定の目的地をこの秋~2020年初頭までの搭乗期間で設定しています。

アメリカ国内線も対象になっています。

アジアでは東京、上海、ソウルなどが対象になります。

デルタ航空 40,000スカイマイルから往復のアジアへのフライト

 

デルタ航空はスカイマイルフラッシュセールを行っています。

アジアへのフライトは40,000スカイマイルから往復便の予約ができます。

路線は、ニューヨーク(JFK)やアトランタ(ATL)などの主要なデルタ航空のハブ空港を利用できます。

デルタ航空のサイトで表示されているものよりも低いマイル数もあるため、日付と出発空港をいろいろ変えて、表示されているより低いマイル数があるかどうかを確認する事をおすすめします。

このスカイマイルフラッシュセールは11月から12月までの搭乗が利用可能で、すべてのチケットはメインキャビンになります。

検索するには、デルタ空港のホームページから 、出発地と目的地の都市を入力します。

カレンダー機能をスクロールして、自分に合った日付と価格を見つけます。最後に、選択して航空会社に直接予約します。

航空会社:デルタ航空

路線デルタ航空が運航する主要路線、全リストはこちら

費用: 40,000スカイマイル~+税および手数料往復

日本も対象になっているようですが、他の都市と比較するとマイル数は多くなっています。

このセールはアメリカ発ではなく、東京発の特典航空券も対象になっています。

東京の羽田空港からロサンゼルスまでの往復便で

 

デルタ航空 40,000スカイマイルから往復のアジアへのフライト1

 

東京はその他にシアトルとポートランドが対象になります。

ワシントン州シアトル(SEA) 東京エリア空港、日本(TYO) 70,000マイル+税金と手数料*
オレゴン州ポートランド(PDX) 東京エリア空港、日本(TYO) 80,000マイル+税金と手数料*

 

 

その他の予約できるものの例を次に示します。

シアトル(SEA)から北京(PEK)で40,000スカイマイル+ 35ドルの往復直行便:

ロサンゼルス(LAX)から北京(PEK)へ、40,000スカイマイル+ 35ドルの往復直行便:

ニューヨーク(JFK)から上海(PVG)へ、40,000スカイマイル+ 41ドルの往復:

ボストン(BOS)から北京(PEK)へ40,000スカイマイル+ 41ドルの往復:

サンフランシスコ(SFO)から北京(PEK)まで、40,000スカイマイル+往復$ 41:

シアトル(SEA)からソウル(ICN)で44,000スカイマイル+往復$ 46往復:

アトランタ(ATL)から北京(PEK)へ60,000スカイマイル+ 41ドルの往復:

ローリー/ダーラム(RDU)からソウル(ICN)へ60,000スカイマイル+ 52ドルの往復:

ナッシュビル(BNA)からソウル(ICN)で60,000スカイマイル+ 52ドルの往復:

ロサンゼルス(LAX)からシドニー(SYD)で80,000スカイマイル+ 106ドルの往復直行便:

デルタ航空 40,000スカイマイルから往復のアジアへのフライト 更新

 

ただし、これらの路線のうち特典航空券で予約しなくても、価格の安くなる路線が多く含まれています。

実際の運賃と比較して、お得な日を検討する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です