スポンサードリンク

ユナイテッド航空の代わりにスターアライアンスの3社を検討

ターキッシュエアラインズ

ユナイテッド航空は先月、マイレージプラスのプログラム内容に根本的な変更をすることを発表しました。

ユナイテッド航空の上級会員、アップグレードの獲得方法が大きく変更します

 

それはすべて悪いニュースではありませんでしたが、プログラムの更新は多くの会員が上級会員になることを困難ものにしています。

今までメインやサブでユナイテッド航空を利用していた方も、このまま継続するか、それとも他の航空会社を検討するか2020年にに向けて考える必要があります。

ユナイテッド航空の代わりにANAを除いて方歩となる航空会社が3社あります。

トルコ航空

ターキッシュエアラインズのトルコ航空マイルズ&スマイルズは、ステータスマッチプログラムがあり、申し込みが成功すると1年間インスタントエリートステータスを提供しています。

そのためスターアライアンスのゴールド会員を取得する最も簡単な方法の1つです。

ステータスマッチを申し込むためには、トルコ航空のカスタマーサービスページに移動し、既存の航空会社のステータスを証明する内容を送信する必要があります。

その後、トルコ航空からメールが届きます。

メールの内容は1年間の上級会員を維持するためには、トルコ航空で少なくとも1回国際線を利用する必要があります。

そして飛行距離は1年間に15,000マイルのフライトを利用するだけです。

15,000マイルのフライトは1回のヨーロッパまでの往復で、ほぼ達成できるマイル数です。

それで2年間のスターアライアンスゴールド会員を維持できるならハードルは非常に低いと思います。

トルコ航空はマイルの購入キャンペーンや特典航空券のディスカウントキャンペーンを頻繁に行っています。

最近、特典航空券に必要なマイル数を再設定していますが、路線によっては非常に魅力的な路線もあります。

イスタンブールの空港も新しくなり、ラウンジも豪華な内容になりますので日本の方から考えると乗り換えやすい航空会社になると思います。

関連:ターキッシュ エアラインズが来年3月から羽田線に

関連:トルコ航空(ターキッシュエアラインズ)のMiles&Smilesがステータスマッチを行う航空会社とステータス

関連:イスタンブールの新空港は完全に運行中 移転が完了しました。

 

エジプト航空

エジプト航空は、一人ではなく一緒に旅行するカップルや家族がいる方にとって最も有利なプログラムの 1つです。

その理由は日本の航空会社のマイレージプログラムにもありますが特定の人や家族のマイルを合算することができます。

日本の航空会社のプログラムとの違いはマイルを合算するだけではなく上級会員になるために必要なマイル数も合算することが可能です。

 

ユナイテッド航空の代わりにスターアライアンスの3社を検討

これはパートナーや家族と一緒に往復フライトをする場合、すべてのマイレージと上級会員資格を単一のアカウントに集中することができ、メインのアカウント所有者が一人あたりの全飛行マイルを集約する事が可能なので特典航空券に必要なマイル数を効率的に集めることが可能になります。

スターアライアンスゴールド会員の資格を得るためには、メインアカウントに60,000マイルが必要です。

得られるマイル数や上級会員資格はエジプト航空とスターアライアンスパートナーのどちらによって運営されているかによって異なるため、各チャートを個別に確認する必要があります。

Egytpair Plusのエリートステータスに関する最も優れた点の1つは、有効期間が24か月間であるということです。

さらにそれを維持するために、2年ごとに30,000マイルを追加するだけです。

エジプト航空は情勢不安による日本人観光客の激減により、2013年7月から運休していましたが、2017年1より日本を週1便の回路までの直行便を運行しています。

価格はちょっと高いようですが、回路経由でヨーロッパやアフリカの旅行を考えることができます。

アシアナ航空

アシアナ航空は、近頃のニュースで経営的に悪い話が多いのでスターアライアンスで最も過小評価されているロイヤルティプログラムの 1つになります。

特典航空券に関するチャート表を見ても特典旅行にかなりの優良な路線を提供しています。

しかし、この航空会社を本当に際立たせているのは、特典航空券に必要なマイル数ではありません。

アシアナ航空の上級会員になるためのハードルの低さです。

スターアライアンスのゴールド会員を取得するには、24か月で40,000マイルのフライトで達成することができます。

いったん上級会員になると2年間有効であり、40,000マイルを獲得するのに十分な時間が与えられます。

アシアナ航空の上級会員資格はアシアナ航空のフライトに限定されません。

他のスターアライアンス航空会社(ANAやユナイテッドなど)を飛行し、アシアナ航空に積算することが可能なため、日本在住の方にとってはステータスを獲得することは比較的容易にできると思います。

まとめ

ユナイテッド航空のマイレージプラスプログラムへの変更が今後及ぼす影響を受けて、メインやサブの航空会社からの変更を検討するためには年末のこの時期は最適な時期といえます。

どのスターアライアンスに参加している航空会社が最適な航空会社であるかを判断するのは困難な場合があります。

しかし、これら3つの航空会社は比較的容易な上級会員基準と特典航空券に関するリターンに関して簡単な方法を提供します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です