スポンサードリンク

コンチネンタル航空 2009年10月27日付けでスターアライアンスに加盟

コンチネンタル航空から2009年8月17日に2009年10月27日付けでスターアライアンスに加盟することがホームページに発表されました。
コンチネンタル航空は世界第5位の航空会社になります。
北米、中南米、ヨーロッパ、アジアで1日2,750便以上のフライトを運航しています。
米国内133都市、海外132都市に乗り入れ、世界のアライアンスパートナーとともにさらに750以上の都市にも乗り入れています。
日本については地方都市からの運行も多く、札幌、仙台、新潟、東京、名古屋、岡山、広島、福岡の8都市に就航しています。
コンチネンタル航空のマイレージプログラムである「ワンパス」の会員については、今後、ワンパス口座の変更手続きなどは必要なくマイルを利用できます。
また、今回のアライアンスの移行によるマイル残高への影響もありません。
2009年10月24日まで、スカイチーム加盟航空会社でマイルの獲得、利用、特典旅行の予約が可能です。
2009年10月27日のスターアライアンスへの移行後、ワンパス会員は、スターアライアンス加盟航空会社で基本マイルやエリート会員資格を取得するための「エリート資格マイル/ポイント」を獲得することができると同時に、獲得したマイルをスターアライアンス加盟航空会社の特典航空券に変更することが可能になります。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです゚
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です